TOP > 国際 > CNN.co.jp : ISIS、米軍撤退後に支配地奪還か 「勝利宣言」の可能性も

CNN.co.jp : ISIS、米軍撤退後に支配地奪還か 「勝利宣言」の可能性も

16コメント 登録日時:2019-02-05 11:32 | CNN.co.jpキャッシュ

米国防総省は4日、シリアに駐留する米軍が撤退した後、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」は同国内で支配地を奪還し、勝利を宣言する可能性があるとの報告書を発表した。...

Twitterのコメント(16)

ロシアに任せた!「イスラム国」が米軍撤退後に支配地奪還か 勝利宣言の可能性
”シリアでISIS復活の恐れがあることはトランプ氏も認めている。同氏は1日に収録された米CBSテレビの番組で、「必要ならば戻る」「我々にはとても速い航空機がある。とても良い輸送機もある。ごく短期間で戻ることができる」と強調した。”

発言が余りにもバカすぎる。
イラク・シリア
トランプはシリアからは撤退だけどイラクからは撤退しないって言ってるようだが?
あとはイスラエルが好きなようにやるだけだからシリア国内で勝利宣言なんて出来るのか?
イラク・シリア
「イスラム国」が米軍撤退後に支配地奪還か 勝利宣言の可能性
米国内に中東から米軍を撤退させたくない勢力がいる
せやろなっていう感想しか
Qt 米主導の有志連合軍によれば、外国人戦闘員は毎月50人のペースで増えている→
ISIS、米軍撤退後に支配地奪還か

、軍産複合体、反トランプだからね。チャイナの事、どう思ってんだろ。
>国防総省の監察総監がまとめた報告書は、中東などを管轄する米中央軍からの情報として、米軍撤退の影響を予測。
まるでネトウヨ的「勝利宣言w」アベ万歳派の常套手段であるww→
米国防総省は4日、シリアに駐留する米軍が撤退した後、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISI
人を自由にする情報メディアン 米国防総省は4日、シリアに駐留する米軍が撤退した後、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISI
以上

記事本文: CNN.co.jp : ISIS、米軍撤退後に支配地奪還か 「勝利宣言」の可能性も

関連記事