TOP > 国際 > CNN.co.jp : 中国が弾道ミサイル配備、米軍の「航行の自由」作戦に対抗

CNN.co.jp : 中国が弾道ミサイル配備、米軍の「航行の自由」作戦に対抗

34コメント 登録日時:2019-01-11 10:05 | CNN.co.jpキャッシュ

米海軍が南シナ海で実施している「航行の自由」作戦に対抗して、中国が「中型および大型の船舶を標的にできる」弾道ミサイルを配備した。中国国営メディアが伝えた。...

ツイッターのコメント(34)

撃てば、中国は終わるんだけど、撃たないだろうな。駆け引きが大好きな漢民族。
これも怖いです。
国家主席は4日の中央軍事委員会で、軍の即応態勢の強化を指示した。
グアム・キラー まんまのネーミング。
オバマのときにすでに始まった航行の自由作戦。
民主でも共和でも対中国策は変わらない。
ゆえにトランプさんは安泰。
開発期間考えたら、米軍とか関係なく当初からの予定通りでしょ→
超音速や弾道ミサイルの迎撃にはレーザー兵器が必要だ。>>>
米中もし戦わば、近平はストレスで、●●●●するだろう。/
NHK・ニュースウオッチ9では、報道せず。
対艦には使えないし、配備する大義名分に使っているだけやろな
安全保障のための武力誇示が、〈敵〉の武力誇示を産む
大国のチキンレースに関わることはない
ムダ金はたいて犠牲を出しても、誰も祝ってくれない…
中国が弾道ミサイル配備
米軍の「航行の自由」作戦に対抗

中国は米軍の航行の自由作戦に対し
領海侵犯に当たると主張して強く反発している

侵略国家のお前が言うかそれを。
中国の常軌を逸した欲望がむき出しになってきた。世界の枠組みから外す事も考える必要があろう。南沙諸島も中国のものでないから領海侵犯にはならない。中国の手前味噌な線引きだ。
中国は米軍の航行の自由作戦に対し、弾道ミサイルDF26の配備で米軍基地のグアム島と米軍空母機動艦隊を攻撃することを狙っている。中国は軍事的覇権主義でしかない。南シナ海に中国の領土はない。
ほー
中国にしては珍しい対応かな?
武力を見せて来たか
米朝も微妙、日韓微妙、米中微妙のこの段階でやるのか
コレは衝突あるかもなぁ
弾道ミサイルは中国的には防衛兵器らしい。そしたら自衛隊が持っていても問題無いな。(๑•̀ㅂ•́)و✧
さぁ、我々の出番がやって参りました。豊和君、細谷君、共に参ろう。
by石川製作所
軍事的圧力には軍事的な反発が待っている。笑っているのは武器商人だけ。
中国に発射する勇気があるかです。
備えの為には当然であり配備は国防の観点から正常です。
しかしあえて発表するのは軍事的にブラフだと思います。
本当に戦争をする気なら黙ってやるのが普通です
次の戦争は シナ ロシア 対 日本 亜米利加 英吉利 加奈陀 仏蘭西 濠太剌利 新西蘭  かならず 戦争は起きる
頑張れ!トランプ!
日本も弾道ミサイルを
>中国中央テレビは8日、弾道ミサイル「東風(DF)26」が同国北西部に配備されたと伝えた。
中央テレビは8日、弾道ミサイル「東風(DF)26」が同国北西部に配備と伝えた。DF26ミサイルは核弾頭または通常弾頭を搭載でき、射程は5471キロで「グアムキラー」とも呼ばれる。
最初あの島は軍事目的で使用しない→いつの間にか装備→しまいには俺の島→誰も通さないぞって言ってる事おかしくねーかい?
DF-26を展開させたというのは、対抗措置という観点からは当たらずも遠からず的な感覚を覚えます。ただ、米側も対艦弾道ミサイルへの対抗手段も準備していますしね。
南シナ海で航行の自由作戦を継続する米軍に対し、中国軍が対艦攻撃能力を持つ弾道ミサイルを北西部に配備という記事ですが、中国も今回は対抗措置の内容を慎重に調整したのだと思います。続
「グアムキラー」DF-26配備のお話。
>“弾道ミサイル「東風(DF)26」が同国北西部に配備されたと伝え…核弾頭または通常弾頭を搭載でき、射程は5471キロ…米領グアムを標的にできることから、「グアムキラー」”【中国が弾道ミサイル配備、米軍の「航行の自由」作戦に対抗】

露も含め自己中で攻撃的ね
根性無しめ、発射してみいや。
米海軍が南シナ海で実施している「航行の自由」作戦に対抗して、中国が「中型および大型の船舶を標的にできる」
以上

記事本文: CNN.co.jp : 中国が弾道ミサイル配備、米軍の「航行の自由」作戦に対抗

関連記事