TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...

CNN.co.jp : 最期の言葉は「息ができない」 サウジ人記者殺害の音声記録、全容が明らかに - (1/2)

20コメント 登録日時:2018-12-10 11:42 | CNN.co.jpキャッシュ

サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏が殺害された現場の音声記録には、同氏が苦痛を訴えた最期の言葉や、実行犯の1人が外部に電話で逐一報告する声が含まれていたことが10日までに分かった。 - (1/2)...

Twitterのコメント(20)

恐ろしい。大使館の中での殺人事件の記録。。。
これ、よくわかんないんだけど、米国の閣僚たちが「聞いてない。アラビア語分かんないから」とすっとぼけてたテープを、CIAが(大統領の意向を無視して?)メディアに流しまくってる??
言葉が出ない
サウジ皇太子の殺人疑惑、、、?
(CNN| ) ムハンマドの指揮命令系統から遂行された作戦であることは当初から明らか。まるで明らかでないのは、カショギ氏が領事館におびき寄せられる前、トルコ当局がどこまで知っていたか?だ。
>文書によれば、カショギ氏を出迎えたのはサウジのムハンマド皇太子に近い情報当局者、ムトレブ氏だった。
サウジ人記者殺害の音声記録、全容が明らかに:CNN 「皇太子に近い情報当局のムトレブ氏は少なくとも3回外部に電話をかけ「事は終わったと伝えてくれ」などと報告していた」(ーー;
ムハンマド真っ黒>
嘘や!
息ができないのにそんなこと言えるはずがない。
生々しい… -
『 サウジ人記者殺害の音声記録、全容が明らかに』
カショギ氏が聞き取れる言葉を発したのはこれが最後。文書にはこの後「叫び声」「あえぎ声」という描写が続き、さらに「のこぎり」「切断」という言葉が並んでいる。
カネで動くアメリカ人
人を自由にする情報メディアン サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏が殺害された現場の音声記録には、同氏が苦痛を訴
サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏が殺害された現場の音声記録には、同氏が苦痛を訴
トランプが殺害を認めないから、トルコがまた小出しで追い詰めているようだ。

以上

記事本文: CNN.co.jp : 最期の言葉は「息ができない」 サウジ人記者殺害の音声記録、全容が明らかに - (1/2)

関連記事