CNN.co.jp : ウッドワード氏らが新著 米軍トップがトランプ氏の暴走懸念、核使用制限の秘密行動と指摘 - (1/2)

13コメント 2021-09-15 08:51 CNN.co.jp

1月6日に起きた米議会議事堂襲撃事件の2日後、米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、トランプ大統領(当時)が危険な軍事攻撃を命令したり核兵器を発射したりする可能性を制限するため、秘密裏に行動を取...

ツイッターのコメント(13)

「米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長が、トランプ大統領(当時)が危険な軍事攻撃を命令したり核兵器を発射したりする可能性を制限するため、秘密裏に行動を取っていた」
ディープ・ステート(DS)は、トランプが核兵器を使いかねないキ●ガイだ、というレッテル貼りをしたいのだろう。核兵器を使った偽旗作戦(やらせ事件)を起こして、トランプに罪をなすりつける計画かもしれない。
なぜ今トランプ批判? 今両院で袋叩きにあっているのはバイデン政権。共和党は、無様なアフガンからの撤退を「裏切り」と批判。ブリンケンが「これ以上、駐留を続けても結果は変えられない」と反論。米帝国の没落と対応能力の欠如に、ただいらだち責任転嫁しあう共和と民主
今日一番驚いたにはこのニュースだった。これが事実ならクーデターに匹敵。我が家ではトランプがいきなり中国を攻撃するのではないかと日々ヒヤヒヤしていたので、非常に臨場感ある記事だ。中国には米が攻撃を仕掛ける事は100%ないと軍部が伝えていたとも記してあるらしい。
「同氏は1月8日、核兵器発射を含む軍事行動の手続きを見直すため、国防総省内の自分のオフィスで秘密会議を開催。
国家軍事指揮センターの軍高官に対し、自身が関与していないところで誰の命令にも応じないように指示した。」
「トランプ大統領(当時)が危険な軍事攻撃を命令したり核兵器を発射したりする可能性」

予想の斜め上を突っ切る恐ろしさ。
これまた酷いプロパガンダやな
なるほど国防省内部にもネオコンているのね
>ミリー氏は異例の行動を取った。同氏は1月8日、核兵器発射を含む軍事行動の手続きを見直すため、国防総省内の自分のオフィスで秘密会議を開催。
米軍トップがトランプ氏の暴走懸念、核使用阻止の秘密行動と指摘
米軍トップがトランプ氏の暴走懸念、核使用阻止の秘密行動と指摘 1月6日に起きた米議会議事堂襲撃事件の2日後、米軍制服組トップのミリー統合
以上
 
PR
PR