TOP > 国際 > CNN.co.jp : 出生時の性別で決める「トイレ法」、住民投票で否決 米アンカレジ

CNN.co.jp : 出生時の性別で決める「トイレ法」、住民投票で否決 米アンカレジ

18コメント 2018-04-09 14:54  CNN.co.jp

米アラスカ州アンカレジでこのほど、公共のトイレや更衣室を出生時に判定された性別に従って利用するよう規制する条例案が住民投票にかけられ、小差で否決された。同様の「トイレ法」は2016年にノースカロライナ...

ツイッターのコメント(18)

否決されたとはいえ賛否がほぼ拮抗しているところが問題の深刻さを浮き彫りにしていると思う。⇒
トイレから女子スポーツまで、トランスジェンダリズムの主張が通ってきた。男性には反対する理由がただの1つもない。ほんとだよ、【男性の立場】からの反対論は逆立ちしても作れない。そこで男性がトランスジェンダリズムに加担するからその主張が通ってきたんだよね。
トランスジェンダーと自認したら女子トイレOK
米アンカレジ( ) 1人でもLGBT成りすましにレイプされたらLGBT利権のための団体が被害者に莫大な金を支払うべきだな。
世の中には、不思議な法律がいっぱいあるんですね。
トランスジェンダーって自称でいいのか?って方向に行くよな、この調子だと。オーソライズされたトランスジェンダーの方はこっちのトイレ使用可、とか?
日本でいうところの「誰でもトイレ」が必ず一緒に設置されてれば少しはいいと思うけど、どうなんだろう/
支持派は「女性や子どものプライバシーを守るため」と主張したが、トランスジェンダーの尊厳を訴える団体が反対運動を展開
【web gossip】『 米アンカレジ』

「約7万7000票のうち、賛成は47.3%、反対は52.7%。」
出生時の性別で使うトイレを決める「トイレ法」否決 アメリカ。
馬鹿げた法案だし外国のこととは言え否決されてよかったとは思うけど、住民投票の結果は小差なんだよなあ。
米アラスカ州アンカレジでこのほど、公共のトイレや更衣室を出生時に判定された性別に従って利用するよ
人を自由にする情報メディアン 米アラスカ州アンカレジでこのほど、公共のトイレや更衣室を出生時に判定された性別に従って利用するよ
男性のプライバシーは無視かよ!
ホンマ基地害は全世界共通で差別主義者だな
@cnn_co_jp ナンセンスだなあ。どう見ても男性に見える人が女性用トイレに入るのも、その逆もトラブルにしかならないだろうに。
出産時・・・もう、この段階で決めないと収集が付かない時代
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR