TOP > 国際 > CNN.co.jp : 少年が航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに - (1/2)

CNN.co.jp : 少年が航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに - (1/2)

66コメント 登録日時:2014-04-22 10:48 | CNN.co.jpキャッシュ

米カリフォルニア州に住む15歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで約3700キロ離れたハワイにたどり着き、マウイ島の空港で保護された。同航空の関係者は、「少年が生きていられたのはけた外れの幸運のおかげだった」と話している。少年はマウイ島のカフルイ空港で滑走路上をふらついているとこ......

ツイッターのコメント(66)

@doca_sa @Cellana_grata 車輪に密航ってしょっちゅうあるんですよね。大抵凍死してて着陸時に振り落とされるんだけど、たまに生きてた例も
こんな希パターンもあるのね…
バチカン奇跡調査官10話で飛行機の底部に潜み密航を図ったが機体トラブルで底部から投げ出された男の話を見てそんなことあるか?つってたけどそういう事件過去にちゃんと存在した
タイヤ格納庫チャレンジの生存確率24%らしい
圧力障壁の外側ってそんなに過酷なのかw それにしてもよくやるなぁ
加州からハワイに( ) 仮死状態やろな。
飛行機の車輪に入り込む人、時々居るけどこういう奇跡みたいなこと、あるのか!?

【 加州からハワイに】
ジャック・バウアーみたいだ。無事でなにより。
なんのために?(笑)
危なすぎる!よく生きていたもんだよ…。
:
やばいというかすごいというか/
仮死状態だったんだろうな…→
生き延びた人が24%もいるとは驚き!空気のかなり薄い冷凍庫に長時間いるようなもの。
: よく生きていたな(~_~;)
この行為の結果は、凍死しかないと思っていたが。飛行距離が短かったため助かったようだ。/
生存率24%か⁈
試してみたい気はするな?
米カリフォルニア州に住む16歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで約3700キロ離れたハワイにたどり着きマウイ島の空港で保護される。生きていたなんて奇跡的!/
: コナンでなかったっけ、これ
あ、ありえへーん!
: - コナン並みの人がいるとは!
酸素ボンベと厳冬用の防寒着を装備すれば問題なさそうだけど、だったら普通に航空券買ったほうが安いしな。↓
アメリカさんには敵わないなw【 加州からハワイに】
ファントム無頼かな?
: ダイハード?
すごいなこいつ…
無茶するぜ!

:
これvsルパンの時にコナン君やってなかったっけ
びっくり!な事件だが、警備上大問題だろう。それにしても、車輪にしがみついての密航行為に24%も生存者がいるとは、こっちもびっくり。
コナンやんww
リアルでコナンくんみたいなことするとか…。/
コナンは死にかけたのにこの子すごいな 超人かよ
この手のニュース見るたびにまたか。とおもってたら100人超ですか。QT @rayraylayerz 16歳少年航空機の車輪格納部に潜み密航 航空機の車輪格納部に潜入して密航を試みた人は、1947年以来、世界で105人いる。生存率は24%
米カリフォルニア州に住む16歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで約3700キロ離れたハワイにたどり着き、マウイ島の空港で保護された。同航空の関係者は
@cnn_co_jp : 防寒具と酸素ボンベを用意して完全装備で臨もう(多分普通に国際線に乗るより高くつく)
おいおいコレ結構入れちゃってるじゃんハイジャックは無理でも航空機爆発ぐらいなら楽勝じゃん善良な乗客の保安検査ガリガリにやっても意味ないじゃん RT “@cnn_co_jp: 16歳少年、航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに ”
ファントム無頼を思い出した。
RT“@cnn_co_jp: ”
"専門家は「格納庫の中にいるのは、エベレストの頂上に突然運ばれるようなもの」と形容する。脳や腎臓に損傷を負ったり、凍傷になっている可能性もあるという" まじでよく生きてたね…。 / “ …”
: トイストーリー
: その手があったかと思ったけど、実際凍え死ぬよな
「これって『ルパン対コナンmovie』の終盤で…」と言いかけた私に、子どもが「言うと思った~」とツッコミ(/-\*)→
: 生活する格好でいきなりエベレストに放り出されたってことか……
よく生きてたな…
: チャレンジャーだな
こんなに侵入者おるんや!
この行動力は評価すべき
Stowaway: 『密航者』が航空機の車輪格納部(plane wheel well)にSan Jose, CAからHawaiiまで5時間の飛行を奇跡的に生き延びたそうです。
確かルパコナでコナンが似たようなことやってた気が…。
危険とか無事で良かったという意見もごもっともだけど、それ以前に空港の警備体制はどうなってるんだ?という事が気になる。|
映画ならわかるけど、リアルとは…
16歳の少年、所持品がくし一つのみというのがかなりクール
この種の密航の生存率は24%らしい… RT @cnn_co_jp: 16歳少年、航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに
加州からハワイに: 米カリフォルニア州に住む16歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで約3700キロ離れたハワイにたどり着き...
へぇ~、よくぞ凍死せずに生きていたなあ。<
加州からハワイに: 米カリフォルニア州に住む16歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで約3700キロ離れたハワイにたどり着き、マウイ島の空港で保護された。同航空の関...
飛行機密航の生存確立ェ…こうしたらこうなるからアカンって僕の知識は子供の頃読んだ小説とか漫画だよね…つまり現実視してる?
よく死ななかったもんだ。この手段の密航はたいてい悲劇で終わる。酸素欠乏、寒さ、車輪に押し潰される、脚扉が開いたときに落下して墜死、等々。 RT @cnn_co_jp 16歳少年、航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに
以上

記事本文: CNN.co.jp : 少年が航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに - (1/2)

いま話題の記事