TOP > 国際 > CNN.co.jp : コロナ禍及ばぬ南極大陸、基地で終息待つ人々が思い語る

CNN.co.jp : コロナ禍及ばぬ南極大陸、基地で終息待つ人々が思い語る

37コメント 登録日時:2020-05-22 18:12 | CNN.co.jpキャッシュ

地球上で最も寒い場所である南極大陸では、新型コロナウイルスの感染が確認されておらず、今や「世界で最も安全な場所」と考えられている。...

ツイッターのコメント(37)

南極大陸にいる人々が唯一今でもジムや映画館に行き躊躇なくハグやスキンシップできている異常、考えさせられる
いやいやいや、これまんま復活の日やん
フラグ建てるの駄目、絶対
現在南極には研究者ら約5000人が滞在している。

「南極で1シーズンを過ごすと人は変わると言われる」と述べた上で、「しかし、今は(南極にいる)われわれよりも世界の他の人々の方が変わってしまうのではないかと思わずにいられない」と不安を口にする。
「コロナ怖い」の方々、オススメの物件です。
映画「復活の日」を思い出す。
いまふっかつの日を観始めた
世界で最も安全な場所、南極……
一時期、南極に行きたくて環境省自然系職員を目指したのを思い出す。いま、南極にいたら浦島太郎状態だよなあと思う。価値観とかテクノロジーとか。南極の時間の流れを感じてみたい。
南極だけが疫病の蔓延を免れているがそれはそれで大変だ
という、リアル「復活の日」っぽくて良い話(いいのか)
小松左京著「復活の日」シナリオだわな・・・ \(^o^)/
復活の日みたいだった。
そう言われてみれば人の行き来が極限まで制限された地域が地球上に存在していたんだった。
観光シーズンにウイルスが持ち込まれなくて本当に良かった。
📄 💬 自由って言われてもなぁ・・・
リアル「復活の日」!
「南極で1シーズンを過ごすと人は変わると言われる」
「しかし、今は(南極にいる)われわれよりも世界の他の人々の方が変わってしまうのではないかと思わずにいられない」

【CNN】
『復活の日』が現実になった瞬間である/
「『今置かれている状況の方が自由に行動できて、自国に残って暮らすよりも制限が少ない。こんな話は受け入れ難い』とテイラー氏は言う」

@cnn_co_jp
スゲー、興味深い。映画みたい。
「暇だから映画見ようぜ」
「いいね」
「『復活の日』と『遊星からの物体X』とどっちがいい?」
「なぜそのチョイスか?」
「復活の日」だ…!
すっごいSFの世界が現実にある。それほど長くない記事なので読んでおくと良い。
さすがにCNNも「復活の日」は知らないと見える。
「復活の日」のリアルなやつだ。
まさに『復活の日』を思わせる。。。
「自分の頭の中で考え事をする時間はぜいたくなものなのだと、改めて考えるようにもしている」
実に興味深い
復活の日キティル
良記事 文が詩的
ありゃほんとに「復活の日」のまんまだね。
CNN5/22:世界が新型コロナウイルスのパンデミックへの対応に追われる中、これまで「感染者ゼロ」を維持している大陸がある。地球上で最も寒い場所である南極大陸では、新型コロナウイルスの感染が確認されておらず、今や「世界で最も安全な場所」と考えられている。 →
小松左京、「復活の日」を連想させる。
世界が新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)への対応に追われる中、これまで「感染者ゼロ」を維持し
以上

記事本文: CNN.co.jp : コロナ禍及ばぬ南極大陸、基地で終息待つ人々が思い語る

いま話題の記事