TOP > 海外ニュース > CNN.co.jp > CNN.co.j...

CNN.co.jp : 土星の環、1億年足らずで消滅か NASA研究

106コメント 登録日時:2018-12-19 10:44 | CNN.co.jpキャッシュ

土星を取り巻く大きな環は、あと1億年もたたないうちに消滅してしまうかもしれない――。米航空宇宙局(NASA)の研究チームがこのほど、探査機「カッシーニ」の観測などをもとに、そんな説を発表した。...

Twitterのコメント(106)

恐竜が出現したころにはまだ輪っかはなかったかもしれないのか。そう考えると輪っかは新しいんだね。

本文「今回の研究では、環が形成されてからまだ1億年も経っていないという説を取り、」
@cnn_co_jp
心配するこたぁない、今のままなら、人類が1億年先まで地球上に存在しているとはとても思えないからね。
マジっすか⁉️!
📄土星の環、1億年足らずで消滅か NASA研究
土星の環って衛星が衝突でバラバラになったものだったりするのかな 環の寿命が2億年かそこらってのは意外だった
土星の環が消滅するらしい

環が氷でできてたのも知らなかった

ほな環が無くなったら生物が生まれたりするのかな?

にしても1億年ってようわからん

宇宙にとっては一瞬なのか知らないが

とりあえず生まれてこれて良かった
それまでに人類が滅んでるでしょう。たぶんね。
最後の一文中の
「もしも環が一時的な現象だとすると、今は小さな環しかもたない木星や天王星や海王星にも、かつては巨大な環があったのかもしれない」
にロマンがあふれている
「土星の環」1億年後にはなくなるとの研究結果/NASA/ 

子どもながらに歩いてみたいと思っていたんだけど、土星の環が無くなる。

1年後でも1000年後でもなく、1億年後
もうおわりだぁ!
あらら、じゃあそのうち見られなくなっちゃうね。
一万年と二千年前から愛してる。
八千年過ぎた頃から環が薄くなった。
この環が消滅する頃に、人類はまだ存在しているのだろうかね。……さすがに無理か。
みんなで広げよう土星の環wあれ?(笑)
遠い未来に太陽系外の生命体に「太陽にはアステロイドベルトや惑星が多数ある時期が短い間だけあった」と言われるのかも…壮大だな
その頃には人類もとっくに消滅しているだろう。
へぇー。我々は幸運だったというコメントも興味深いですね。
宇宙の話は神秘的で本当に面白い。まさに神様の領域だ。
土星唯一のアイデンティティが失われたらそれもう土星じゃないじゃん(暴論
消滅するかも?という話だけど、人類は1億年後まで生存しているだろうか… (^^;)
「ははっ」って乾いた笑い声を漏らしてしまった.....w
インスタ映えするのは今の時代だけかもなんやな
>「もしも環が一時的な現象だとすると、今は小さな環しかもたない木星や天王星や海王星にも、かつては巨大な環があったのかもしれない」
陶芸のろくろに見えてしまった・・・
マジかよ衝撃!だけど一億年後って何年後だよwあと地球が何回回ったら?(゚ω゚;)
宇宙って面白いな。
「我々は土星の環が見られる時代に存在していて幸運だった」
このニュースを読んでどういう感想を持てば良いのか、しばし考え込んでしまった…。そりゃあ、天文学的には「たった1億年足らずで!」かもしれないけども…。その頃には人類自体が絶滅していそうだし…。
土星の象徴がなくなるなんて寂しい話。
「土星の環があと1億年足らずで消滅か?」。NASAが衝撃の研究発表。1億年前の地球は恐竜の全盛期。ということは1億年後、地上から土星の輪がなくなるのを観測するのは・・?
@cnn_co_jp
NASA…地球の事をもっと愛してから語ってくれないですか。
輪自体が出来てまもないのか。どうやって出来たんだろう。
重力考えたら星の周りに輪ができる事自体不思議だし、まぁそうだろうなぁとは思った。
土星の環が見られなくなりますねw『
は?100,000,000年にも満たないで輪っかなくなるんか……は?なんの研究してるんだ…………
土星の年齢は確か地球とほぼ同じか若干若い…45億年前後のはず。それが1億年で輪が無くなるってかなり急な話だな。輪はいつからあったんだろう。天文学は沼なの間違いないからあまり興味を持たないようにしてるのだが…。
1億年か…
今の段階で消えた後の土星見れる人誰一人いない説
1億年、、、くそどうでもいい。笑
土星から輪が消えたらお前誰やねん状態になるな(笑)
米国民よ、怒れ!そんな報告いらないと。1億年後に土星の輪がなくなることと人類になんの関係が?
地球はどのくらいで消滅するのかな?
人類滅亡とどっちが早いか?
なるほどねえ、数億年の周期で発生・衰退してるものなのか>輪
ってことは白亜紀の恐竜の見上げた土星は輪のないまんまるだった可能性も(そもそも肉眼で輪までは無理だろ/
今住んでんのに
そりゃ永遠では無いからな(^^)
一億年前、土星には輪があった。○か✖︎か?
って、クイズになってるな。
“” NASA研究”
輪っかは土星のアイデンティティ。あれがないと土星とは認識されない。一億年後、誰が土星を見上げてるのかわからないけれど。
土星の環の存在に人類が立ち会えたことは奇跡。でもその環の消滅に立ち会えるかは未知。
環がなくなった土星は、土星
なんだろうか?

土星は環があると言われて育った
からな〜( ´ ▽ ` ;)

ま、生きてないけどね☆
もしかしたら惑星誕生の際にできるものなのだろうか?
天体望遠鏡買うなら、お早めに(^_^)
一応、目下有力なのは衛星の残骸とか、エンケラドスの間歇泉の噴き上げた水とかを材料として形成されたという説らしいね。
・NASAが発表した予想
・土星の輪っか、約1億年に消失
・いま土星の輪が観れるのは超ラッキー
・今のうちに見とけ!!😎
その頃には人類は滅亡してるだろ/
個人的には他の小さな環もかつては大きかったかもしれないって方が注目度高い
1億年後、人類は既に存在しない...🙃 別の何かが目撃しているかもね😉
100000000年足らずっていう表現がおかしい あえて普通に打ってみたがやはり膨大な年数だと実感できる
1億年後の宇宙とかスケールがデカすぎて想像するのもアレだけど個人的にはそんなに宇宙保たないと思ってる
根拠はないけど
輪を構成している物質が分解されて土星に降り注いでいると。意外と長くはない輪の寿命、我々は幸運だった
土星の環が1億年も経たずに消滅だって!?マジで!?僕らの土星のイメージ激変じゃん!大変!どうしよう!?その時になってビックリしないよう、今から慣れておかないと!!
「木星や天王星や海王星にも、かつては巨大な環があったのかもしれない」ほう
>
やー、一億年足らずがあんまりイメージ湧かないんだか。
アレ、力学的に不安定なのか。
壮大で夢のあるお話。土星の輪が消滅するよりも早く人類が滅亡していると思うけどね。
「NASA研究者のジェームズ・オードノヒュー氏は『我々は土星の環が見られる時代に存在していて幸運だった』と指摘する。」
あんなに立派に見えるあれも、永遠のものではないのだなあ。
土星の輪が重力崩壊しつつあるなんて20世紀のSF作家が聞いたら腰ぬかすだろうなあ。こんな研究何の役に立つかと言えば、将来、地球の軌道上に巨大な構造物を建造する時に、重力がどんな影響を与えるかとか構造計算に応用できるはずだよ。
-
>NASA研究者のジェームズ・オードノヒュー氏は「我々は土星の環が見られる時代に存在していて幸運だった」と指摘
1億年あれば十分では・・・
わっかの上走るなら今のうち🏃
1億年か……寂、生きていられるかな……
悲しい
ていうか環ってどうなっているのか気になる
環が形成されてからまだ1億年も経っていないという説を取り、現在は「中年期」にあると推測。NASA研究者のジェームズ・オードノヒュー氏は「我々は土星の環が見られる時代に存在していて幸運だった」と指摘/
何回か転生した後でもまだ土星の輪は見られるようだ!
俺の土星があああ🌃今のうちに拝んでおかないと😊1億年だからもうちょい大丈夫か
興味深いね。>
「1億年足らず」って、斬新な表現。 /
土星の環、消滅へ
カッシーニデータ分析によって、、、そんな寂しいことを。でも、形成から一億年説から導いたというから、諸説あります。
長生きしないとなww(*・ω・)
“「我々は土星の環が見られる時代に存在していて幸運だった」/「もしも環が一時的な現象だとすると、今は小さな環しかもたない木星や天王星や海王星にも、かつては巨大な環があったのかもしれない」”
やべーいまのうちにもっと見とかないと
あと一億年しか・・・と、言われてもなぁ
カッシーニが環から土星の赤道に降り注ぐ物質を測定した結果、環に残された寿命は1億年に満たないと思われることが分かった。
へぇ〜、面白いなぁ。
つまり我々は40億年中の2億年の間に存在している訳だ。
木星の輪が極細くなっている理由が、
わかったような気がする。
「環が形成されてからまだ1億年も経っていないという説を取り」「土星の重力によって分解されつつあり」
"環"→土星のタマキって読むよね~
もう病気💧
あの輪、消えていってるんか
どうせ人間その前にすぐ滅ぶから平気平気
「今は小さな環しかもたない木星や天王星や海王星にも、かつては巨大な環があったのかもしれない」→
CNN12/19:土星を取り巻く大きな環は、あと1億年もたたないうちに消滅してしまうかもしれない――。米航空宇宙局(NASA)の研究チームがこのほど、探査機「カッシーニ」の観測などをもとに、そんな説を発表した。 →
億って金も想像つかないけど、時間はもっとつかない。宇宙って、やっぱスゴイわ。
宇宙の中には、あたりまえのように存在するものなんて無い、ということ。
そりゃぁ大変だ、今のうちに見とかないと(笑
土製の輪が一時的っていう話は前からあるので、今見れてめっちゃ幸運だった(=゚ω゚)
【CNN】

探査機「カッシーニ」の観測などをもとに、そんな説を発表した。
「土星の環は主に水と氷でできている。NASAの観測によると、この環は土星の重力によって分解されつつあり、「環の雨」となって土星の表面に降り注いでいるという。」
土星を取り巻く大きな環は、あと1億年もたたないうちに消滅してしまうかもしれない――。米航空宇宙局(NASA)の研究
以上

記事本文: CNN.co.jp : 土星の環、1億年足らずで消滅か NASA研究

関連記事