TOP > エンタメ > ハービー・山口が写した同潤会代官山アパートの風景 『代官山17番地』展 - アート・デザインニュース : CINRA.NET

ハービー・山口が写した同潤会代官山アパートの風景 『代官山17番地』展 - アート・デザインニュース : CINRA.NET

11コメント 登録日時:2019-01-06 18:09 | CINRA.NET -シンラ-キャッシュ

ハービー・山口の写真展『代官山17番地』が、1月21日から東京・恵比寿のALで開催される。1950年に東京で生まれ、大学卒業後からロンドンに10年間滞在したハービー・山口。劇団員を経て写真家になり、現在も日本とヨーロッパを行き来しながら作品を発表している。今回の展覧会は、1998年に発表された写真集『代官山…...

Twitterのコメント(11)

あたしも大好きで、よく写真を撮りに行きました。素敵な場所でした。
ハービー・山口さんは、Atelier E.A.U.のHさんと行き来があった時に、Atelier E.A.U.のパーティーなどで何度もお目にかかったことがあるなぁ…。遠い昔の話だけれども。>
欲しい 行きたい
同潤会代官山アパートの風景
写真集持ってるけどこれは見たいな。
懐かしいな。写真集持ってたはずなのにどこかにいってしまった。-
行きたい。
チェック →
武蔵美生向けに情報発信をしていきます! ハービー・山口の写真展『代官山17番地』が、1月21日から東京・恵比寿のALで開催される
“1998年に発表された写真集『代官山17番地』の新編集版である『新編 代官山17番地』” 98年にはまだこんな写真が撮れたんですね。こーゆー古い住宅や商店街趣味の人が壊される前にと日本中まわるのわかるな / “ハービー・山口が…”
以上

記事本文: ハービー・山口が写した同潤会代官山アパートの風景 『代官山17番地』展 - アート・デザインニュース : CINRA.NET

関連記事