呂布カルマと名古屋。なびかず自分たちの文化を作ろうとしてる街 - インタビュー : CINRA.NET

名古屋の魅力を、文化や人柄、子育て、生活のしやすさなどの視点から語る

ツイッターのコメント(16)

友達とバイバイした後にLofi-hip hopなDJに遭遇して、呂布カルマさんの話とかして楽しかった。良い夜だ。
コロナ撒き散らし、「俺はコロナだ!」、「コロナビーム」がどれも愛知での出来事だと知って、呂布カルマの言ってることはそういうことだったのかと(違う)
インタビューめちゃくちゃ格好いいな
なんか呂布カルマの普段とは違う一面が垣間みえて、このインタビューいいな。
ライターさんの文章がミュージシャンのインタビューの間に挟み込まれてるこのバランスがすごい良いし読みやすい。
ヤンキー文化のところ笑った。
地方で根付いてヤッてる人の話は面白い。
そういえば去年、橋の下の帰りに名古屋城に行ったなぁ。
一瞬もし呂布と名古屋城観光したら、とかいう創作物かと思った
呂布カルマ超良い事言ってんな@子育てって、貧乏人から金持ちまで、昔からみんながハマってやってきたことだけあって、めちゃくちゃ楽しいですよ。
城の中見てにっこにこの写真見て和んだ
この前せいこうさんが名古屋城でイベントやって話してた障壁画だ
城のところ面白い。
呂布カルマはなぜ名古屋で活動し続けるのか。名古屋の街への愛、子育て、両親への敬意などが見えてきた

名古屋は東京や大阪になびかず、名古屋城を原点に、自分たちの文化を作ろうとしている街。後世に語り継がれるなら「名古屋の呂布カルマ」として語られるようになりたい
以上
 
PR
PR