TOP > エンタメ > なぜ“おじさん萌え”のドラマがウケるのか? - シネマトゥデイ

なぜ“おじさん萌え”のドラマがウケるのか? - シネマトゥデイ

最近、テレビドラマを観ていると、“おじさん”の存在感が半端ない。しかも、ひと昔前のような煙たい存在ではなく、若い女性の心をくすぐる“癒やし系”として描かれているのだ。...

ツイッターのコメント(14)

眞島秀和さん同い年やったんや…
びっくり…
癒ししかない( ・∀・)✌️
私は「生粋のおじさん萌えだ!」
私の好みは吉田鋼太郎さん、リリー・フランキーさん、山崎努さん、柄本明さん。
全然おじさんじゃないんだけど😵むしろ40代以上の人のが好み。この中だと眞島さんがいい!
おじさん萌え…
私が今、正にソレだけど、オバサンがおじさん萌えでもいいのかな…

ナギサさんウチにも来て欲し〜
うーん…(゜゜)イケメンよりおじさんのほうが性癖だってことと、かっこいいよりダンディめがすきとかってことなのかな…?(未だに未知数)
この記事のおかげでめっさ可愛いマンガを見つけてしまったぁぁぁ💕
てか今日からドラマ化でしかも眞島秀和さんとか…っっ!
うちのとこでも見られるかな⁉️
子どもたちのDVDが終わったら番組表チェックするぞー✊
おじさんが賢くて理解あれば今起きているだいだいの面倒なことがうまく行く気がすると言う願望な気もする…
今日から始まるのか.....〆(*゚◇゚)
眞島さん主演のドラマもいよいよ今日からかー。
「おじさんはカワイイものがお好き」楽しみ🥰
つまり、オッサンがボドゲで遊ぶだけのドラマがウケると…?
フォローしている鍵アカさんがYahoo版をツイートされていたのですが、同じものはあんまりなので元の方を。

ふどーさんが亡き者になってるのは、hysさんが20代だからですか!

てか、この記事にある他のドラマも、ある年齢以上の男性が主役っての以外共通点・・・?😡
「女性を癒やす存在が、美青年からいつしか“おじさん”に変わり、今年に入ってからもその流れは顕著に。」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR