TOP > エンタメ > 『スター・ウォーズ』カイロ・レンの修理されたマスクに日本の影響 - シネマトゥデイ

『スター・ウォーズ』カイロ・レンの修理されたマスクに日本の影響 - シネマトゥデイ

映画『スター・ウォーズ』シリーズのエピソード9にあたる完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日公開)を手掛けたJ・J・エイブラムス監督が、本作で修復された、悪役カイロ・レン(アダム・ドライヴァー)のマスクについて、日本の伝統技法からの影響を語っている。...

ツイッターのコメント(17)

Kintsugiっすかw » - シネマトゥデイ
金継マスクwwwってよんでたらまじで金継マスクだった・・・・
「戦争を終えるための戦争」か。いまの時代に掲げるべき理想って、やはりこれなんだろうな。
正に、「金継ぎ」ですね!
「日本の影響」って言うから、てっきりアクマイザー3のザビタンかと思ったよ。。。
カイロレンのマスクの修復部分は、金綱ぎという、割れた陶器とかを修復する際にも用いられる手法から影響を受けてるみたい。

スターウォーズは日本の影響を受けている要素が多くて嬉しいですね。
まさか金継ぎとは
ほぉ、こんなところで金継ぎという言葉を目にするとは。
これは、最初に修復されたマスクの映像見て金継ぎだなぁって思ってたら、まさにそうだったことが確認できた記事◆
やっぱあれ金継ぎモチーフだよね
カッコいい
分かった、アクマイザー3のザビタンやろ! →
そうそう、マスクが復活するんですよね。
正直マスクずっとかぶっててもらいたいくらいです。
フード被るといいんだが、無いとスッポンみたいなのが残念。でも声は好き。
金継ぎね〜
なるほど✨
カイロ・レンてなんとなく微妙やなぁと思い続けてるんやけどこの金継ぎマスクはかっこえぇ感じ(⌒▽⌒)
以上
 

いま話題のニュース

PR