TOP > エンタメ > 稲垣吾郎『クソ野郎と美しき世界』今までの自分超える挑戦 - シネマトゥデイ

稲垣吾郎『クソ野郎と美しき世界』今までの自分超える挑戦 - シネマトゥデイ

19日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の映画『クソ野郎と美しき世界』の中の短編『ピアニストを撃つな!』の囲み取材会が都内で行われ、出演者の稲垣、浅野忠信、満島真之介、馬場ふみか、監督&脚本を担当した園子温が出席。...

ツイッターのコメント(14)

🍃🌸ヒィー(>ω<ノ)ノカッコイイ楽しみ(💙^o^💙)
かっこいいかっこいい(〃艸〃)
この吾郎さんの写真、カッコいい(^O^)
どへー!!噂通り…ピアニスト…から想像していたスタイルとは違…?!園監督の世界…吾郎さんどうなっちゃうのぉぉ😱
ザ・エンタメ!これぞ、映画の醍醐味!!すごい熱量と迫力の画に圧倒される
演じることができて本当に嬉しそうな吾郎さんの様子が感じられて嬉しい(*^^*)
編集部・海江田宗さんの記事
2本?3本? 同時進行ですか?
∑(゚Д゚)
衣装がいいね!
あの予告ビジュアルでピアニストですから
安定の素敵シブい吾郎さんを予想してたけど
まさかの近未来ゴロウ!
楽しみすぎて笑いが止まらない!
吾郎さま可愛いな!知ってた!
ゴロさん前髪下ろすと可愛いよ
(*≧з≦)
以上
 

いま話題のニュース

PR