TOP > 政治・経済 > 橋下徹氏「血の通った制度を!」国会議員は「2割削減プラス固定費も削減…まず自分たちを困った状態に」:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

橋下徹氏「血の通った制度を!」国会議員は「2割削減プラス固定費も削減…まず自分たちを困った状態に」:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

38コメント 2020-04-19 06:50 | 中日新聞キャッシュ

 元大阪府知事の橋下徹氏(50)が18日、TBS系の「新・情報7daysニュースキャスター」にビートたけし(73)と共にリモート出演し、一律10万円給付、国会議員給与2割削減の政策に対して物申した。...

ツイッターのコメント(38)

陽性なら良かったのに!うるさすぎる。
税金がねぇ~😒ヤレヤレ恥だな!!最低だな!!
議員も公務員も困らない

議員は
2割削減プラス固定費も削減
まず自分たちを困った状態に
国会議員は自己保身の為に給与の2割カットを国民にアピール。しかし、実際は給与以外にも5000~6000万円貰っている。野党はだんまり。自分等も貰っているから追及できないんだろうね。
別に国会議員の肩持ちなくないが、国会議員の給料が適正かどうかはさておき、俺たちの収入が減ってるから、お前らも減らせって考え国民や経済にプラスなの?
内閣支持率が
まだ40%くらいあるんだけど
支持する理由が知りたい🤔

次の選挙で投票する政党がないのが
悩み。

橋下さんまた復帰しないかな🤔

橋下徹氏「血の通った制度を!」国会議員は「2割削減プラス固定費も削減…まず自分たちを困った状態に-
議員の給料削減って言ってますが、強い権力を持った自民党幹部はそもそも裕福です
しかも、議員の給料は税金じゃないんですよね…
給料削減をするより、一度政権交代しないと同じことをやり続けますよ
夕べ見ました。良い事言うな~っ、と思いました🍀・・・
そういうこっちゃ。政治家たるもの自分より国民を守れ。保身ばかりの政治家は要らない。
言うのは簡単。
その前に給与削減してから言えよ。
それが嫌なら邪魔すんな。
なんなら政党交付金から出せば???
物事決める人達を困窮させてどうしようってんだ。
悪質なパフォーマンス。
血が通ってない人間が言うな
「2割削減と同時に固定費を半分削減し自分たちが困った状態になってみてほしい、そうしたら血の通った制度ができるはずだ」

こんな馬鹿な意見に賛同する奴はブラック企業のクソ経営者同然だ

削減されなくとも血の通った制度を作ることが政治家に求められることじゃないか!
ね、「減らす」ことばっかりでしょ?
一瞬、正しいように見える。
だからこそ余計にタチが悪いんだよ。

カット、カット、カット…
削減、削減、削減…

良いことのように思える。
その結果が今の大阪の医療器具不足、ベッド不足だよ。

これが緊縮財政の恐ろしさ。
俺たちが苦しんでるんだからお前らも苦しめ的な発想どうにかならんのかな。
国会議員の給料・経費や定数については多いのかもしれないけど、コロナでみんな苦しいんだからお前らも減らせはどう考えてもおかしい。コロナ関係なく議論すべきだけど、今すべき事じゃない。
そうだ!そうだ!( `Д´)/
国に為に議員やってる人なんて一人もいないんだって解りました。国(会社)が破綻したら貴方方要らないのに。
国会議員みたいにたらふく給料が貰ってる人には今の困った国民の事等わかりはしない特にボンボンな安倍や麻生には
たまにゃいいこと言うじゃーん。国会議員の給料0にして、って。そうしよう!それがいい。国民の気持ち分かりやがれ!
国会議員って、日本という大手企業の働かない従業員だったみたい…
みんなで貧乏、それは平等!!!
維新政治ですね!!!
橋下徹が言っているからではなく、野党はこの声をどう受け止めるのだろう
声すら出ないのか?
確かに今「議員削減」を高らかにする場合じゃないが
議員歳費・文通費以外にも、政治になぜこれほどのお金がかかるのか(かけるのか)、企業・団体献金を含め徹底的に議論すべきです。

#企業・団体献金
#政治資金
これホントなら今の国会議員総とっかえ必要だね
国家議員の報酬と経費など0にして国家と同じ苦しみを味わえ!
重要なこと。みんな理解して、選挙にいって、腐った議員の入れ替えを図っていかないと。そういう意味では、コロナはこれに気づける良い機会を生んだ。
国民と気持ちをって言ってたけど
これが事実なら国会議員は口だけ‼️
1週間でいいから一般家庭の生活を
してみなさいって話!
あそこに血が通ってたので飛田新地の顧問弁護士やってたんですね?わかります。
「生活に困っていない国会議員が制度を考えている」
ていうのは何十年も前から思ってること。
選挙で落選でもしない限り変わらない。
いやいや、そもそも「国民にとって」という発想がないんです。「受けるか」どうかという発想しかない。しかし、その発想をする集団が上級国民過ぎて、何が受けるかもわからなくなっている。
良いこと言うなぁ。
そう言ってる本人が関電の取締役に推薦してもらうという壮大な矛盾。

自分は甘い汁を吸わせてもらいながら他人には痛い目見ろとか、「(他人の)痛みを伴う改革」そのものですな。
ゆうても聞かんやろ
腹立つけど
そのくせこんな時に機能もせえへんからほんまいらんわ
支払い基準を失業者、年金者含めた総合の平均値にしたら働けないなら減る、雇用止めで減る。そしたらまともに制作するでしょ。大企業だけベース基準だから末端見殺し。
の議員…やたらと議員や公務員の待遇を悪くしようとする。感情に訴え、溜飲は下がるが、適切に働いてもらう事に繋がるとは思えない。
そんな仕組みだったのね。なるほど。
正論だけれど、そんな言葉はもう使い古されてる。政治も国民も聴いちゃいないし考えないから、保守系政治が長期政権なのです。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR