TOP > 社会 > 周平、右手小指靱帯断裂で抹消 1軍復帰は最短で8月下旬:ドラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

周平、右手小指靱帯断裂で抹消 1軍復帰は最短で8月下旬:ドラニュース:中日スポーツ(CHUNICHI Web)

20コメント 2019-07-18 07:21 | 中日新聞キャッシュ

 中日は17日、右手小指を負傷した高橋周平内野手(25)が名古屋市内の病院で検査し、右小指橈側(とうそく)側副靱帯(じんたい)断裂と診断されたと発表した。右手小指のはく離骨折もみられ、今後は手術の可能性も視野に入れる。手術を回避しても1軍復帰は8月下旬とみられ、チームにとっても厳しい状況となった。 最悪の事態が待っていた。前日16日の阪神戦(ナゴヤドーム)で一塁への帰...

ツイッターのコメント(20)

保存療法を選んだとのコト
早い復帰は嬉しいし
今の結果を思えば
そういう選択になるよね
でもこれ読むとやっぱり心配
決して焦らず無理せずにね🙏✨
中日スポーツさんより引用
高橋周平の治療法は2択
「保存治療なら3~4週間で打撃練習を再開できるが、後遺症が残る可能性もある。手術だと入院も必要なため、打撃練習再開まで4~5週間ほどかかる。いずれにしても最短での1軍復帰は8月下旬となる。」
1軍復帰は最短で8月下旬

周平早く帰ってきて…😭
きっと、金本や衣笠だったら、昨日も試合に出てた…

まあ、周平は、キッチリ治して「ゆうしょうあらそ…🤭」の大事なときに復帰してくれ!
これくらいの違いなら手術した方がよくないか?手術しても9月10日くらいには復帰できそうだし
若干規定打席に足りなくても特例で首位打者の可能性もある
靭帯断裂と剥離骨折…
右小指橈側側副靱帯断裂と診断された中日・高橋、右手小指の剥離骨折もみられ、今後は手術の可能性も視野に入れる。
加藤球団代表によると、保存治療なら3~4週間で打撃練習を再開できるが、後遺症が残る可能性もある。
1軍復帰は最短で8月下旬(CHUNICHI Web)

非常に痛いニュースだな…手術しても1~2週間しか違わないんだったら、手術した方が今後の野球人生に良くないか?
まだ先があるから、手術して治した方がいいと思うけど・・・。
キャップテンだからと、焦ってはダメ。
CSは出られるやろ
1軍復帰は最短で8月下旬 今の流れでこれは痛すぎる…
しばらくはサードは直倫になるのかな
規定も無理そうだし後遺症の可能性有るなら手術の方がいいと思う。
>保存治療なら3~4週間で打撃練習を再開できるが、後遺症が残る可能性もある。

後遺症の可能性あるなら手術一択でしょ…じっくり治してほしい
無理をして打てなくなるのが一番痛いし、一週間の違いなら手術しかないのでは
これからの選手なんだから、CS争いがどんなに激しくても、完治するまでムリだけはしない、させないでほしい。
あと反省を生かし、スライディンググローブを普及させよう。
もちろん1日でも早く復帰してもらいたいが、これから15年はチームの中心で活躍してもらいたい選手。
まずはしっかり治すことが重要だと思う。
今季は諦めた方がいい。この怪我を甘く見ちゃいけない。思うように打てなくなって、引退の可能性も。
おはようございます☀
4年ぶり7連勝!
阿部寿樹さんやったぜ!

周平よ
3週間で
帰って来い
(字余り)

〜どらごん太、心の川柳〜

今日もなにかしら頑張りましょう。
周平ついてないなぁ〜
1軍復帰は最短で8月下旬:中日スポーツ


高橋周平内野手が名古屋市内の病院で検査し、右小指橈側側副靱帯断裂と診断された。右手小指のはく離骨折もみられ、手術を回避しても1軍復帰は8月下旬とみられ、チームにとっても厳しい状況となった
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR