名古屋発、フィギュア採点システムを開発 名古屋・名東区の「コムネット」:中日新聞Web

10コメント 2022-02-15 09:52 中日新聞

ツイッターのコメント(10)

北京はオメガの採点システム
つまり歴戦のスケオタからあまり高評価でなかったオリンピックの点数速報値の出し方は、五輪の大スポンサーであるオメガ社のシステムってことか?
フィギュアスケート採点システム。人が採点した後のシステムの話ですが参考までに。因みに北京五輪はOMEGAがやっていました。
今ラジオでやってた。フィギュアの殆どの試合はここのシステムで採点してるそう。へー名古屋の会社😳北京はオメガらしい。だから分かりにくいTESカウンターなのか関係あるかは不明🤔
そういや、いつも見てる基礎点+出来映え点の速報が出る採点システムは地元名古屋が作っております(●´ω`●)
国際スケート連盟公認の採点システムを開発した会社の社長さんは元選手だそう。北京五輪ではスポンサーの関係で他社のシステムが採用されているそうだが国内の主要大会ではほぼ導入されている。
名古屋・名東区の「コムネット」
名東区の「コムネット」:中日新聞Web
#フィギュアスケート
以上
 
PR
PR