「食ってないよ」…マチカネタンホイザ有馬記念取消事件の真相に迫る【獣医師記者コラム・競馬は科学だ】:中日スポーツ・東京中日スポーツ

64コメント 2022-01-14 06:19 中日新聞

◇獣医師記者・若原隆宏の「競馬は科学だ」 レース部に手紙が届いた。いわく、ウマ娘界隈(かいわい)で1990年代前半の名バイプレーヤー、...

ツイッターのコメント(64)

「食ってないよ」…マチカネタンホイザ有馬記念取消事件の真相に迫る【獣医師記者コラム・競馬は科学だ】 クモ疹という状況証拠だけで実際にクモ食べたか否か未だ決定打はないということか。それはそれとして記事の中で唐突な『えい、えい、むん』は卑怯過ぎるw
この記事「えい、えい、むん」が言いたかっただけでは(笑)。
同級生で東大に行った人というとこの記者が浮かぶ。競馬好きだったとは伝え聞いているけど
【「食ってないよ」…マチカネタンホイザ有馬記念取消事件の真相に迫る【獣医師記者コラム・競馬は科学だ】】 U爺のせいだった
ウマ娘はプレイしていないのだが(息子ははまっている)、NPCとはいえコイツが実装されているのは競馬老人会会員として感慨深い。やっぱ鼻血ブー&お顔ブツブツなキャラなのかな。知らんけど。
>これは調べがいがある。えい、えい、むん。
ノリノリだなぁ。
えい、えい、むん。
当時、鼻血ブーと蕁麻疹により、マチカネタンホイザはお笑い系で扱われたんだよねぇ。蜘蛛は伊藤雄二が適当言ったとはねぇ。
いいものを読んだ
 
PR
PR