TOP > 社会 > 原発なくても電力安定 浜岡停止10年 緊急融通5日間だけ :中日新聞Web

原発なくても電力安定 浜岡停止10年 緊急融通5日間だけ :中日新聞Web

18コメント 2021-05-14 05:58  中日新聞

中部電力が浜岡原発を停止して十年となった。中電は再稼働を目指す方針を崩していないが、この十年間に、電力不足や設備故障などで他の電力会社...

ツイッターのコメント(18)

中部電力はこの浜岡原発しか持ってないんだから、ここまで動かさずにこれたんだし、もう原発やめますって言っちゃえばいいのにさ。
「この十年間に、他の電力会社から電力の融通を受けたのは五日間だけ。浜岡抜きでも安定供給を維持している」なのに10年間の維持費が1兆円超え。その金で廃炉を終えられた。
緊急的融通がポイントだと思う。全国で電力を融通できるシステムを作ることができれば、脱原発も可能になる。

「電力不足や設備故障などで他の電力会社から緊急的に電力の融通を受けたのは五日間だけ」

 浜岡停止10年 緊急融通5日間だけ:中日新聞Web
えっ、原発を再稼働させるつもりで動いているの?
狂人か? 中部電力の林欣吾社長は?
コントロールできねえ技術を使うんじゃねえ!
「浜岡抜きでも安定供給を維持しているためで、なお再開に向け多額のコストを掛けている現状に疑問の声もあがる」
「中部電力が浜岡原発を停止して十年となった。中電は再稼働を目指す方針を崩していないが、この十年間に、電力不足や設備故障などで他の電力会社から緊急的に電力の融通を受けたのは五日間だけ。」
10年あったら、新規の火力発電所だって動き出してるよなぁ。
「中部電力が浜岡原発を停止して十年となった。中電は再稼働を目指す方針を崩していないが、この十年間に、電力不足や設備故障などで他の電力会社から緊急的に電力の融通を受けたのは五日間だけ」「浜岡抜きでも安定供給を維持している」(中日新聞)

原発は、誰のため。
「電力安定」しても、電気代は1.5倍。再エネ100%にしたら、その2倍になる。トヨタが出て行ったら、中日新聞も東京新聞も終わりだ。
電気料金がどれだけ上がったか知ってる?中日は。弱い人にシワが行ってるのよ!
電気が足りているという家庭や企業は電気代を少し安くしてあげましょう。その代わり電気が足りなくなったら真っ先に送電を遮断すればいい。なあに大丈夫、電気は足りているんだから。
この記事から、東京新聞と同じく、報道媒体ではなく放射脳向けの機関紙であることがわかる。
テ□リストと変わらんなこの記事書いた奴は。
中部管内の再エネ電源比率(kWh)は11%(2019年実績。水力を除く)。おそらく再エネ無しでも今後10年間「電力安定」に問題無いと思うし、賦課金が無くなる分電力代も安くなると思うけど、だから「再エネなんて不要」って話にはならないよね。要するにそういうことなんだよ
今までは原発無しでもなんとかなったというだけの話。これからは分からない。
これまで足りていたからと言って明日電気が足りるとは限らないのに「原発なくても電気は足りる」と言って憚らない愚かさ。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR