TOP > 政治・経済 > 河村市長、3万4千人名簿提供 リコール運動、10年前の受任者分:中日新聞Web

河村市長、3万4千人名簿提供 リコール運動、10年前の受任者分:中日新聞Web

149コメント 2021-02-22 22:50  中日新聞

名古屋市の河村たかし市長は22日の定例会見で、愛知県の大村秀章知事のリコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコー...

ツイッターのコメント(149)

これも違法ではないにしても個人情報を本人の承諾を取らずに流用した点で問題があるし、提供先も署名偽造をした犯罪集団だったわけで、市長としては辞任相当だわな。まあ、任期終了まで僅かだから辞任せよとは言わないが。
河村たかし市長は10年前の名古屋市議会リコール(解散請求)の受任者約3万4000人分の名簿を団体に提供していた…

河村たかし市長は10年前の名古屋市議会リコールの約3万4000人分の名簿を団体に提供して…

河村たかし市長は3万4000人分の名簿を提供…
中日新聞


これが大きいんだな。
つまり河村は今回の不正署名に加担していたことになる。
個人情報を不正署名運動に提供したといえる。
結果論として高須克弥ら知事リコール運動は不正署名運動なのだ。
政治団体で、政治活動が目的なら、同意を得ることなく目的外利用も合法?
個人情報保護法違反じゃろ。つか、何のために使われるか想像できなかったわけがない
うーむ、「政治活動」だったら、個人情報利用何でもあり?
河村市長は会見で「政治活動での利用は個人情報保護法の適用がない」と問題がないと説明。市選管事務局によると、別候補の選挙応援などのため議員が後援会名簿などを使って案内を出すことは一般的にあり、今回の名簿提供も法律には抵触しないという。
”河村市長は会見で「政治活動での利用は個人情報保護法の適用がない」と問題がないと説明” あの適用除外条文がこんな使われ方をするか。
受任者名簿の提供か。政治活動にあたるから現在の個人情報保護法では適用除外みたいだけど、こういう件があるとなるとそこも制限して欲しい気はするよなぁ。 |
個人的には高須先生よりも河村市長の方が怪しいのではと思ってるんだけどね
10年前も選管とでいろいろあったみたいだし、リコールのやり方を知ってる的な発言も…
(承前)しかも河村名古屋市長による過去のリコール案件の時の名簿流用とかギルティぶりが半端ないレベルで案の定すぎる。
政治関連の名簿って、こんな使われ方するのかなぁ。。。へぇ〜
「今回の名簿提供も法律には抵触しない」

法律に抵触しないならなんでもアリとのこと。つまりリコールなんてその程度のことらしい(^-^)凸
そりゃ、死んだ人の名前もありそうだわな
偽造署名の名簿は河村たかし名古屋市長が提供していた。
決定的だな。
次のポイント・・バイト代等の運動資金はどこから出たのか。
(´・ω・`;)
こんな事市長していいと?
違法かどうかはともかく、一度、河村陣営に名簿化されると、どう扱われるかわからないってことになるのでは
「議員報酬削減などを訴えた2011年2月の市議会リコールで署名集めを務めた受任者約3万4千人分の名簿」

そういや維新の会も「プレ住民投票」の署名をしていたよねぇ(黒
市選管が議員の後援会名簿になぞらえて問題なしとしているがよくわかんない。そういう問題か?
2021年2月22日 22時46分 (2月23日 01時28分更新)
 名古屋市の河村たかし市長は22日の定例会見で、愛知県の大村秀章知事のリコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコール(解散請求)の受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明ら
これちょっと疑問。選挙活動などはわかるとして、あるリコール署名のリストを協力呼びかけとはいえ別件のリコールで利用するのはおかしくない?
:河村市長は会見で「政治活動での利用は個人情報保護法の適用がない」と問題がないと説明。
名古屋市の河村たかし市長は22日の定例会見で、愛知県の大村秀章知事のリコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコール(解散請求)の受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明らかにした。大村知事のリコール活動に流用は否定。
<(_ _)>「問題なし」ではなく、想定していない事由で流用されたのだと思う。当時署名した人は、今回の事まで考えてはいない。草の根運動を否定し、問題なしと判断した市長側が悪質だと思う。
→ リコール運動、10年前の受任者分:中日新聞
河村さんといえば、TVタックル「政界時代劇」でレギュラーでしたね。「政界時代劇」には大村さんも地味に出ていたような。国会議員を辞めてからのお二方の運命はどこで分かれたんでしょうね。
「名古屋市の河村たかし市長は…愛知県の大村秀章知事のリコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコールの受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明らかに」|2/22中日新聞:河村市長、3万4千人名簿提供 リコール運動、10年前の受任者分
8000人分の死者からの署名は、ここから転写されたのかな。
良くても「未必の故意」だろう。なぜ関係のない運動の署名名簿を提供したのか、誰でも勘繰る。
河村市長、3万4千人名簿提供 リコール運動、10年前の受任者分:中日新聞 「市長は「政治活動での利用は個人情報保護法の適用がない」と問題がないと説明。市選管によると…今回の名簿提供も法律には抵触しないという」←なんかおかしくないか?…
名古屋市の河村たかし市長は愛知県の大村秀章知事のリコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコールの受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明らかにした。大村知事のリコール活動の署名偽造に流用された可能性は否定した。
「10年前の名古屋市議会リコール(解散請求)の受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明らかにした。」

ほー。
とりあえずツイート。
諸々、今後の動向に注目、なう。
>河村市長は会見で「政治活動での利用は個人情報保護法の適用がない」
中身と直接関係ないけど、政治活動や報道活動には個人情報保護法が例外として適用されないのか。はじめて知った。ほーん。
2012年の総選挙でもリコール署名の名簿を減税日本系の未来の党候補者のチラシやハガキ郵送に使ってたことがあったな
カモリストみたいな扱いだな。元はリコールのための署名だったのに…
河村市長むちゃくちゃだな
署名43万筆のうち、物故者8000人分はこれっぽいな。
ほぼ確定だろう。
リコール運動、10年前の受任者分:
なるほど名簿の提供は問題がないと。しかし、他の人に名簿を渡して、どう使われようと知らんでは通らないだろう。
また、その名簿が佐賀で偽造に使われたんじゃないかという疑いをどう晴らすかな?
法には触れないらしいが、これは法に欠陥がある。
流用は許されない。
これでも河村たかしは「大村愛知県知事リコール署名不正」に関し自分は与り知らぬ、無関係だとしらを切るのだろうか。
河村たかしも迂闊な行動をしたと思うね。
もう10年もむかしの名簿か。それからずいぶん、鬼籍に入られた方もいるだろう。

リコール活動団体の運動を支援するため、10年前の名古屋市議会リコール(解散請求)の受任者約3万4千人分の名簿を団体に提供していたことを明らかにした。
市長の方をリコールせんとあかんのか?
今イーシャンテンぐらいか?

そろそろリーチくるな笑笑
これか… /
これが分かるのは不正署名を指示した当事者だけなんじゃないかな?

>大村知事のリコール活動の署名偽造に流用された可能性は否定した
名簿提供はしてるわけだ。まあやってるとはおもってたから驚きもないけど
何人かが指摘していた通りの展開。河村たかし名古屋市長は「法律には抵触しない」と言っている様子だが、許されるはずないだろう。

河村市長、3万4千人名簿提供 リコール運動、10年前の受任者分(中日新聞) 「議員報酬削減などを訴えた2011年2月の市議会リコールで署名集め
もっと見る (残り約99件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR