TOP > 国際 > 金与正氏さえいれば…ロシアで金正恩氏がミス連発-Chosun online 朝鮮日報

金与正氏さえいれば…ロシアで金正恩氏がミス連発-Chosun online 朝鮮日報

12コメント 2019-04-27 09:40  朝鮮日報

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

ツイッターのコメント(12)

>専用列車がウラジオストク駅に到着した際プラットホームに準備されたレッドカーペットの位置に合わせて停車できないというハプニングも起こった。そのため列車はバックと前進を繰り返したが、結局最後までレッドカーペットに合わせられなかった

運転士が処刑されないか心配
誰も寝てはならぬ笑→金与正氏さえいれば…ロシアで金正恩氏がミス連発
頑張れ😅

>金正恩氏の専用列車がウラジオストク駅に到着した際、プラットホームに準備されたレッドカーペットの位置に合わせて停車できないというハプニングも起こった。そのため列車はバックと前進を繰り返したが、結局最後までレッドカーペットに合わせられなかった
金正恩氏によるロシア訪問 現地で目立った「儀典上のミス」 (2019年4月27日掲載) -
北朝鮮も韓国も外交的非礼が続く。
しかも初歩的なミス。
朝鮮人は外交手腕で列強に挟まれながら生き長らえて来たが、その伝統すら潰えたようだ。
これからどうすんだ。
金正恩氏によるロシア訪問 現地で目立った「儀典上のミス」
不吉される刀を贈る。コインを落とす。握手を求められたのに気がつかない。
列車がレッドカーペットに合わず、前後進を繰返す
妹さんがいなかった事が一因?
こういう事が報道されるの開かれた証拠?
どうも委員長を適切にサポートできる人物がかなり限られているようだ。今回プーチンの逆鱗に触れるまでは行かなかったみたいだが、北朝鮮としてのポカは続くのかもしれない。
金与正氏さえいれば…ロシアで金正恩氏がミス連発

「金正恩氏の身体に唯一触れることができる金与正氏が現場にいなかったので起こったようだ」

シスコン野郎め
自信喪失か?北も南も。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR