アメリカのテレビ広告枠、コロナ前の水準に回復する見込み。前シーズンから7.6%増加 | Business Insider Japan

この記事はインサイダー・インテリジェンスによる調査レポート「アップフロントとデジタル動画 2021(Upfront TV and Digital Video 2021)」のプレビュー版。インサイダー・...

ツイッターのコメント(5)

景気が回復するにつれて、ブランドは長期的な出稿計画を変更せずに済むようになるだろう。2021〜2022年は、キャンセル率がコロナ前の水準に戻るとの見込みだ。
意外に戻る、早い

アメリカのテレビ広告枠、コロナ前の水準に回復する見込み。前シーズンから7.6%増加 | Business Insider Japan
🔔NEW:アメリカでは2021〜2022年のテレビシーズンの広告費が、パンデミック前に近い水準にまで戻ると言われています。

景気が回復に向かっている、ということなのでしょうか?
メモ。テレビ 広告。
アメリカのテレビ広告枠、コロナ前の水準に回復する見込み。前シーズンから7.6%増加 - BUSINESS INSIDER JAPAN
以上
 
PR
PR