アイスランドで週休3日の実験…生産性の低下は見られず、幸福度が向上 | Business Insider Japan

アイスランドでは、一部の労働者に週休3日制を導入する実験を行った。アイスランドの労働者の1%が2回の実験に参加した。その結果、生産性の低下は見られず、幸福度が向上したという。アイスランドで行われた2回...

ツイッターのコメント(13)

日本も全体的に週休3日で良いと思います。

アイスランドで週休3日の実験…生産性の低下は見られず、幸福度が向上 | Business Insider Japan
「アイスランドで週休3日の実験…生産性の低下は見られず、幸福度が向上」

"会議の時間を減らし、スケジュールを再編成し、部門間のコミュニケーションを改善"

"職場でのストレスの低下、燃え尽き症候群の減少が見られ、仕事に前向きになり、幸せを感じるようになった"
米国フォードにはじまり、日本では松下幸之助が導入したとされる週休2日制。
工業社会の産物であるこの5勤-2休のサイクルはいつの間にか暗黙のうちに受け入れていますが、そろそろ見直すべきかもしれません。
週5の疲れに対して週6の疲れの方が上みたいなマウントをとるのではなく
こういうのを目指すべきでしょ
アイスランドで週休3日の実験…生産性の低下は見られず、幸福度が向上だって。早くそうなってくれないかな(´・ω・`)
週休4日も試してみない?
どうやって生産性を確保したのか気になる。

>労働時間の短縮は非生産的で、かえって労働時間を長くしてしまうのではないかという指摘があったが、今回の分析によると、全体としては生産性や提供されるサービスの質の低下は見られなかった。
良い良い!!
どうせわいには関係ないが(´・_・`)
はよはよ(ノシ⁾⁾˙꒳​˙ )ノシ⁾⁾ バンバン (ノシ⁾⁾˙꒳​˙ )ノシ⁾⁾ バンバン
週休3日検証のアイスランドでは生産性低下なし。幸福度アップ

> 全体としては生産性や提供されるサービスの質の低下は見られなかった。実際には、会議の時間を減らし、スケジュールを再編成し、部門間のコミュニケーションを改善することで各チームはより効率的に働くように
幸福度は大事だよな〜!仕事のことを本気で考える年になりました、、
アイスランドで週休3日の実験…生産性の低下は見られず、幸福度が向上
この実験では、2500人以上の労働者が週4日勤務を行った。 |Business Insider
以上
 
PR
PR