TOP > 政治・経済 > 【ガイアックス社長・上田祐司】「社員はもう出勤しなくていい」会社ではなく社会とつながれ | Business Insider Japan

【ガイアックス社長・上田祐司】「社員はもう出勤しなくていい」会社ではなく社会とつながれ | Business Insider Japan

コロナショックによる「在宅シフト」で、会社と個人の関係や働き方が改めて問われている。経営・マネージメント層に、コロナで気づいた新たな課題を聞く「在宅シフトで何が変わった?」。5回目は、ガイアックス・上田祐司社長。同社はSNSやシェアリング...

ツイッターのコメント(75)

永田町GRiD、時々利用させてもらってました。

タイトルが軽いけど、これからの会社の在り方として素晴らしいこと仰ってる。
やっば…こんな会社もあるのか…。
今まで透明性を全然重視しない「会社」のイメージを払しょくさせる内容だった。
これから変わった会社がどんどん出てくるかもしれない
ガイアックス上田さんの記事めちゃ面白い。こういう経営感覚素晴らしいなぁ。
ガイアックスって本当に面白い会社。

我ながらぶっ飛んだ働き方をしてると思ってたけど、もはや働き方にぶっ飛ぶなんて概念はないな、と(笑)
やっぱりガイアックスの上田さんから目が離せないわ。
"ただ、こう見えて、マニュアルはできる限り用意している。"[ Japan]( )
面白い記事だ
社会とよりつながるチャンスってのは本当そうだよな、と共感。
おもしろいなー
コロナは会社員が自立するためのチャンス、なるほど。すでに自立している人が多いコワーキングスペースは、今回のコロナの変化にも比較的柔軟に行動できてる。
この記事、実家の親からも「Googleにのっとったで!」と連絡が来た。Googleに載ってるとは一体・・・
とてもお世話になってる上田さん。

"もう企業に人生を賭けたり、依存できない時代。本来、人間は会社に認められるより、社会に認められたい生き物。"

@yujiyuji
YouTube日報面白い!
Japan
「コロナは会社員が自立するためのものすごいチャンス」
という部分もそうですが会社の在り方が面白い!
「オンラインだと新人にやらせる仕事がないというのは、すみません。僕には、ちょっとよくわからない。もともと、新人にわざわざ教えるということを極力やらないで済むようにしてきました。」

【ガイアックス社長・上田祐司】日報はYouTube、辞める時はツイッター|
どうも!社長研修の誘いを断わりYouTube日報を頼まれてないのに動画編集凝って勝手にパブリックにした女小林です!
YouTubeも今後アップしたいなと思ってます!
チャンネル登録して待っててくださえ!!!
よい会社だー!

>コロナで会社から精神的にも物理的にも離れた分、会社ではなく、社会とよりつながるチャンスができた。
「もはや出勤は義務ではない。権利だ」|BUSINESS  via
ここまで変化に対応している企業もあるんだなー。すごい!
@tabbata @BIJapan ガイアックス、さいこーーーー!😊
応援したくなる会社🙌

"世界一周しながらリモート営業"

す、すげぇ!
売る力があれば
リモートでも売れるよね🤔

新人が忙しすぎて
社長に会ってくれないwww

日報はYouTube!
辞めるときはTwitter🤣

最高すぎる!
見習え、ネット企業!
確かに義務というよりかは、最近は出社させてくれという権利を主張する感覚だな。
出勤は義務ではない。むしろ、「出勤したい時はしてもいい」ということで、社員の“権利”として捉え直し
「コロナは会社員が精神的に自立するためのチャンス」とは大胆な発想。変化を求めると、どんな状況でも好機になると思う。
タイトル釣りっぽいけど、社員の自主性を重んじる面白い風土だった。
ガイアックス上田さんのハナシ。
面白いです🤣
相変わらず面白い笑
自分が長期インターンしていたときは、社員0人、学生インターンのみで関西拠点の立ち上げをしてました😂
この会社ってより上田社長やっぱりぶっ飛んでる。
ガイアックスらしさ全開だ笑
■コロナは会社員が
自立するためのものすごいチャンス

もう企業に人生を賭けたり、
依存できない時代になったことは自明の理。

本来、人間は会社に認められるより、
社会に認められたい生き物。

日報はYouTube、辞める時はツイッター|BUSINESS
そうだ古巣の原点だったと今思い出した
上田さんZoomでお会いして話したことあります。このインタビューとても良いです。帰属意識ではなくアウトプットの質を高める究極の人材輩出企業。きっと社会を良くしてくれる。
ガイアックスの上田さんの考え方はいつもしびれる。突き抜けてて気持ちいいー
>

タイトルのクセがすごいんじゃ。
ワシが新卒で入社した会社です。
ちょこちょこ動画も見るけどおもろいな〜
すばらしい!!わたしもこんな会社に勤めたい😇😇😇
いいなぁ。柔軟なトップがいる環境で育った柔軟な人たち、色々と面白いものがスピード感の中で生まれていきそう!柔軟ってほんとイイ。
隊長のとこ凄いな
トップがこの考え方でいてくれるからこそ、仕事に没頭できる。
良い意味で、会社に貢献しようという気持ちはなく、社会に貢献したいという気持ちだけで働いてる。
素晴らしい。
いいなあ。こういう会社。

さすが、ガイアックスの社長。

辞めるときはTwitterって…
最高。どこでやるかより、誰とやるか、誰がやるか。
改めて「変な」会社でインターンさせてもらってたんだなぁ。
新人からそれだけ自主性が発揮できる環境と、社長のすぐ側で晩から朝まで全体会議があった環境って普通じゃなかったんだな。
昨年はデンマークに1ヶ月にいたし今は青森にいるし、そこに「常に」いなければ行けないバイアスは定期的に剥がすことが必要ですね。変えられないのは「同時性」という時差だけだとわかったし、今年はアジアでリモーして、時差さえ回避できればどうか、を実験予定でしたが
同じチームメンバーのことがたくさん書かれてて嬉しい!

そう、出社は「権利」になったらしい。
上田さんっぽい。

【ガイアックス社長・上田祐司】「社員はもう出勤しなくていい」会社ではなく社会とつながれ|BUSINESS
これは...

ガイアックス上田さん(@yujiyuji )の記事、コロナ禍での企業ブランドを考える上で良記事過ぎる。

>出勤にしろリモートにしろ「会社がOKを出す」というのが、僕の中でも腑に落ちなくなったんですね。「え? 会社がOKって。誰が? どう許可を出すの?」と思った。
もっと見る (残り約25件)
 

いま話題の記事

PR