TOP > 政治・経済 > 新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由 | Business Insider Japan

新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由 | Business Insider Japan

「あの商店街には人が集まっている」「あの街はまだ8割削減を実現できていない」SNSやテレビの報道には、そんな声があふれている。だが、こうした相互監視のような指弾に、本当に意味はあるのだろうか?新型コロナウイルス(COVID-19)の流行に...

ツイッターのコメント(13)

@cynanyc 「3月31日、内閣官房IT総合戦略室・内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室・総務省・厚生労働省・経済産業省は連名で、各ITプラットフォーマーに対し、統計的な位置情報の提供を呼びかけた。→
数字見て高い低い言うだけなら、機械でもできる。大事なのはなぜそうなったのかを読み解ける力ですよね。 新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由|
地域の首長と地域メディアのメッセージが重要のようだ。
「地域によっては、もともと居住している人の移動が少ないため、単純な削減が難しいところもある」
/ 新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由
"メディアが東京を軸にして発するメッセージに皆が乗ってしまう、というのは本当に危険です"
ラーメン位置情報アプリなので社長が腕組みしている。
これってテレビじゃやってないのかあ……
ニュースなどでもよく目にする人流データ。それはどう集められて集計されているもので、どう読むべきなのか。Agoopに取材し、まとめました。:新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由 | Business Insider Japan
>解析・可視化を経た後のデータであっても、それをどう理解すべきかは、難しい側面がある。「数字だけ」で判断すると、「それが実際に何を表しているのか」の実態分析が抜け落ちてしまうからだ
「各個人の情報をとらず、匿名のデータから日本に住む人々の移動状況を正確に把握するには、『人口がどう分布していて、それがどう移動するのか』という統計処理を、正確に行う必要がある」|
> 各個人の情報をとらず、匿名のデータから日本に住む人々の移動状況を正確に把握するには、「人口がどう分布していて、それがどう移動するのか」という統計処理を、正確に行う必要がある。

新型コロナ“自粛度データ”の謎。「アップル・グーグル頼み」が万全ではない理由
以上
 

いま話題の記事

135コメント 5 時間前 - note
PR