TOP > 政治・経済 > 大気汚染は改善、野生動物は街中に…… 新型コロナウイルスによって世界各地の都市環境が変化している | Business Insider Japan

大気汚染は改善、野生動物は街中に…… 新型コロナウイルスによって世界各地の都市環境が変化している | Business Insider Japan

ソーシャル・ディスタンシング(人と人との接触を極力減らすこと、社会距離戦略ともいう)は、新型コロナウイルスの感染拡大を遅らせるだけでなく、"現代生活による汚染"からの休息を環境に与えているようだ。パンデミック(世界的な大流行)の中、都市環...

ツイッターのコメント(15)

地球がちょっとだけ、本来の姿に戻ったのかも
@lovetwirl0316 ビックリしたけど、世界中でこんな感じみたいだから、シカくらい、まぁ普通だったのかも‥笑
/[記事引用:〜"現代生活による汚染"からの休息を環境に与えているようだ。〜]/
大気汚染は改善、 @BIJapan ウイルスを減少させながら 自然はそのままに共存したい 消費優先の経済を抑えて過度な発展をやめるという選択をする街がでたら 私達はその街を選択するだろう
地球のためにこれから年に1回くらい
世界中で一斉ロックダウンしてもいいんじゃないかな
街をウロウロするヤギ🐐

| Business Insider Japan
アイアムレジェンドの世界が現実化してるみたいな錯覚。

人間の経済的活動が縮小することが結果的に地球環境に優しくなる
空がきれいになるのはともかくとして、野生動物はびっくりするなあ。ほなね。“ INSIDER”
アースデイはイベントも告知もせず、世界おこもりDAYにするのが良いのかもしれない。地球シャバス。
人の活動がストップするなかで、自然の多様性が回復している。共存すること、他者のことを心がけること(菩薩的心がけ)のあり方が幸福度が増すホシなのかもしれない。個人、社会、国。共同体に向かっていくと起きるエゴを克服する鍵は?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR