TOP > 政治・経済 > センター試験日に痴漢が増えるってホント?受験生のSOSがスマホに届く画期的サービスも | Business Insider Japan

センター試験日に痴漢が増えるってホント?受験生のSOSがスマホに届く画期的サービスも | Business Insider Japan

センター試験日の受験生を狙って痴漢しよう —— 。今、そんな卑劣な投稿がSNSや掲示板などインターネットに溢れているという。被害を防ぐため、テクノロジーを活用したプロジェクトが始まった。同じ車両の受験生からSOSを受け取れる仕組みとは。近く...

ツイッターのコメント(73)

驚いた。痴漢する奴、煽る奴って本当に卑怯そのもの。
こんなサービスは本来ない方がいいわけですが…ともかく今日からセンター試験。受験生の皆様がんばってください!
センター試験を狙った痴漢被害
とかあるのか。

終わってんな、マジで。

泣き寝入りせざるを得ない相手に
被害を与える行為は、本当に
許せないです。
なるほど
痴漢をされても、痴漢している人を捕まえても事情聴取をしている時間もない受験生を狙っている輩がいるとは。。。
許せませんね💢
子ども・若者を守るためのサービス。痴漢が増えやすい日があるっていうのに驚いた。
ついでに受験時間遅くさせよっか?ラッシュだと遅延の可能性もあるし、誰得?
センター試験の日に受験生を狙って痴漢しよう!?
そう煽って受験生を混乱させよう?!?!
どうしてこういう卑劣なことを考えられるのか????
試験に間に合わないから、泣き寝入りするしかないってことか。嫌な気持ちで試験受けることになってパフォーマンスも下がりそう。流石に鬼畜生すぎるな…
前なんかでキュカの創業の話を読んだけどめっちゃいい。テクノロジーの力だこれが。今ダウンロードした。使っていきたい。
そんなことある!?と疑ってしまいたくなるような事実。
受験生だけじゃなくて、日頃から痴漢被害者を守りたい。
@kara_avashi この記事 を見て、アプリを入れてみました。家の近くにセンター会場があるんですよね。ただ、当日は仕事なので、乗る電車が逆方向…。
酷いな、受験生を守ろう!
ロッジで作業してたら教えてもらったので、メモ代わりに投稿。
センター試験の受験生狙いとか、卑劣すぎて開いた口がふさがらない。:
痴漢にあっている人のSOSがスマホに届くアプリはこれか。
チカン氏ねお! が大前提
一生の進路かけて難関に向かう子達をターゲットにするとか、マジ万死だお
受験生(,,゚Д゚)ガンガレ
ダウンロードする💪
マジ許せない!受験生を守る。
メモ

【センター試験日に痴漢が増えるってホント?受験生のSOSがスマホに届く画期的サービスも】
アイコンも黄色くする!フレー、フレー、受験生にYellを送るよ⭐️💛⭐️
痴漢レーダーは、センター試験痴漢撲滅に向けて動きます。

「痴漢被害者が一方的に我慢するのではなく、SOS送れて、第三者が助けられることが画期的ですね」
・試験に間に合わなくなるから被害をスルーする
・ショックで試験に集中できないダメージも与える

アプリインストールして女子を守りたい😤😤😡
「痴漢は被害者・加害者だけの問題に見えがちですが、電車でも駅でも、被害を止めることができる第三者がいる空間で起きているのだということを、改めて考えるべきです。」

受験生のSOSがスマホに届く画期的サービスも|BUSINESS
ちなみに被害後に駅や警察の聞き取り調査に協力した場合の試験への影響について、片山さんがセンター試験を実施する大学入試センター総務課に問い合わせたところ、「基本的に救済する方針」と回答が得られたそうだ。
こんな痴漢がのさばる程度の民度だから、どんだけ前時代的であろうとも、今の司法制度じゃないと治まりがつかない国だということなんだろう。
「受験者が痴漢被害に遭っても被害を申告していては試験に間に合わないことから泣き寝入りをすることが多い」という理由で、センター試験の日に増えるとのこと。あまりにもひどい。今年は1/18,19。未来の扉をひらこうと頑張る受験生たちが受験に集中できるようアシストを。
“ちなみに被害後に駅や警察の聞き取り調査に協力した場合の試験への影響について、片山さんがセンター試験を実施する大学入試センター総務課に問い合わせたところ、「基本的に救済する方針」と回答が得られたそうだ。”

センター試験日に痴漢が増えるってホント?
次の土日がセンター試験。
朝から頭に血が登り沸騰してる。これでもまだ日本は治安がよい国のつもりか?!
@tocccccchi_ 痴漢が増えるというfactは無いのですが、確実にやり放題だなどと書き込む卑劣な言説は存在しています。社会が許さないという目を光らせる運動を広げていければと思います。応援よろしくお願い致します。
何月何日が痴漢のチャンスとかわざわざ公開の場で語る奴のほとんどは口先だけのような気もするが、人の忙しい日を狙って痴漢にのさばられるのも癪だし、これで対策されてやりにくくなるなら結構なことだ @BIJapan
こんなこと考えたこと無かったけど、新入生が痴漢狙われやすいっていうのはほんとだと思う。
許せない話。
卑劣すぎる。試験日にこんな事が起きてるんだ… 受験生のいる親御さん充分に気をつけてあげてください😣
これは戦略ではなく卑怯だ。
弱みの握り方が明らかにおかしい。
受験生痴漢って言葉を聞いて震えた
受験生が性的被害の不安無く試験会場に向かえる世の中にしていかないといけないと思う。
この話、私が受験生の時にも聞いたこたある!
ひどい世の中だ。。
アプリ「痴漢レーダー」がセンター試験痴漢対策のため、近くで被害にあった人からのSOSを受け取り、助けることが出来る新機能をリリース‼️
“ INSIDER”
年に1回のことだから、とりあえず連帯を示そう、ということか。「黄色は痴漢レーダーのキーカラーとし、黄色の物を身につけて電車に乗る。アプリをインストールし」
引用:「痴漢から受験生を守ろう」を掛け声に黄色の物を身につけて電車に乗ること
のハッシュタグをつけ、SNSに「痴漢を許さない」など受験生への連帯を示す投稿をすること
アプリをインストールし、近くで被害にあっている人からSOSの通知が届いたら助けること
“痴漢し易い日”なんてのが周知されているのか⁉️怒
知らなかった。
無知を恥じる。
センターの日を狙って痴漢しようなんて狂ってる。バカじゃないの?いやもうバカなんて言葉じゃ足りない。
センターの日に痴漢なんかされたら、ダメージで、実力が発揮できないかもしれないよな。-------
@BIJapan
>センター試験を実施する大学入試センター総務課に問い合わせたところ、「基本的に救済する方針」と回答が得られたそうだ。

→安心して痴漢を突き出そう。
「掲示板では『恒例スレッド』になっています。被害の有無に関わらず、『この日が狙い目』『痴漢し放題』など、性犯罪をまるで娯楽コンテンツのように楽しむ風潮に問題提起したいんです」
狙い目と盛り上がる段階で人にあらず
・黄色の物を身につけて電車に乗ること
・ のハッシュタグをつけ、SNSに「痴漢を許さない」など受験生への連帯を示す投稿をすること
・アプリをインストールし、近くで被害にあっている人かSOSの通知が届いたら助けること
加害者がとにかくやりたいのは加害行為なので、それを実行しようとした時に数ある選択肢の中から「一番やりやすくて、リスクが少ないやつ」を選んでると思うんだよ。
だからそれをやりづらくすること、ハードルを上げていくことが我々のできる取り組みの一つなんだと思う。
本当にやらなくても「この日なら痴漢しやすい」などと言い合うことだけでも下劣極まりない。「痴漢レーダー」の取り組みに賛同します。
アプリ「痴漢レーダー」はユーザーから報告される痴漢被害がどこで起きているか分かる機能に加えて、同じ車両にいる人など、近くにいる人からのSOS通知も受け取れるように。
「被害を申告していては試験に間に合わないことから泣き寝入りをすることが多く」
なるほど…ワイも高校受験の模試で地下鉄に乗った時に痴漢された。今思えば、ふだん電車に乗らない制服姿の中学生は狙い目だったんだろうな〜悔しい😂このアプリが抑止につながりますように🙏
「1月に行われるセンター試験の日は、受験者が痴漢被害に遭っても被害を申告していては試験に間に合わないことから泣き寝入りをすることが多く、受験生を狙った痴漢が多発し、1年で1番電車内痴漢が多い日」ヘドが出るなー
受験生を狙う痴漢が多いらしい
被害を申告していると受験に間に合わなくなるため泣き寝入りすることを狙ってのこと。受験生を守ろう
AIと差別が注目される中、このようにネット技術を使った反差別アクションは、非常に重要。
痴漢だけでなく、ヘイト街宣用も、開発して欲しい。
皆さんくれぐれも気を付けてください
私たちにもできること。

・黄色の物を身につけて電車に乗ること
・、SNSに「痴漢を許さない」など受験生への連帯を示す投稿をすること

・アプリをインストールし、近くで被害にあっている人からSOSの通知が届いたら助けること
センター試験日に痴漢が増えるってホント?受験生のSOSがスマホに届く画期的サービスも|
黄色の物を身につけて電車に乗ることで連帯を示します。 痴漢滅ぶべし
痴漢といいぶつかりおじさんといい、女性は男性とはまったく違う現実を生きてる。あ、もちろん、痴漢被害は男性も受けるってことは知ってるよ。
痴漢抑止に効果が出るシステムになると良いですね
痴漢狩りセンサーだね。痴漢の奴らはここに敵がいると思ってる?
ううん。痴漢してるとき、あんたの後ろにこそ敵がいるんだよ。
こんな日にクズ野郎がわくのか。。。。
>同じ車両に乗っている人など、近くにいる人からのSOS通知も新たに受け取れるようになる。

新機能は、2020年の大学入試センター試験が実施される1月18日(土)・19日(日)までに追加される予定だ。
「痴漢から受験生を守ろう」を掛け声に、黄色の物を身につけて電車に乗ること、SNSに「痴漢を許さない」など受験生への連帯を示す投稿をすることアプリをインストールし、近くで被害にあっている人からSOSの通知が届いたら助けること
連帯します!
痴漢は絶対に許さない。
センター試験に痴漢が増えるという会社の話がフェイクと証明されても、認めない会社の社長がウ・ナリ氏。
BIに取材させて頂きました。
被害には被害者と加害者以外とても大事なステークホルダーがいます。
「第3者」
周りにいる皆さんです。
位置情報や近距離通信技術を活かして
よりみんなが安全になる仕組みをどんどん作って行きます!
@chikanradar
電車乗ってる男性の方々、これ積極的に参加しましょうよ。痴漢が無くなれば、冤罪がとか詐欺がとか、あるかどうか分からない変な不安も解消出来るでしょ
あの痴漢レーダーが「センター試験痴漢」対策に乗り出します。

近くで被害にあった人からのSOSを受け取り、助けることが出来る新機能をリリース。

「受験生に自己防衛を求めるのではなく、第三者が動くことこそが大事なのだと伝えたい」

詳しい仕組みと思いを聞きました。
使い方は簡単。「痴漢」「盗撮」「不快行為」などの中から被害状況を選択して登録、自動的に近くにいるアプリユーザーに知らせが届く

被害を見かけた人も利用できる
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR