TOP > 政治・経済 > 植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 | Business Insider Japan

植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 | Business Insider Japan

11コメント 登録日時:2020-01-19 08:39 | BUSINESS INSIDER JAPANキャッシュ

我々はカリフォルニア州のエルセグンドにあるビヨンド・ミートの本社を訪問した。本社は研究開発センターを兼ねており、ここ1カ所で製品の企画、製造、テストまでを行える。肉を噛むプロセスをシミュレートする機械から、製品を顕微鏡レベルで分析する機器...

ツイッターのコメント(11)

“完全な植物由来の肉を作るには、顕微鏡レベルまでコピーする必要がある。” /植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 | Business Japan

米国らしさにあふれる代用肉のこだわり。
トレンドの1つとされる『人工肉』

人工肉には、植物由来のものと動物の細胞を培養するものがあるが、『植物由来の肉』という謎ワードを聞くと混乱しそうになる笑

今後の食料不足等の打開策として期待されるだけあり、高度な研究がなされている。
ある調査て、人工肉を食べる人はベジタリアンでもビーガンでもなく、実は肉も食べるけど人工肉も選択する、という人の方が多い、と。結局人間は肉食である。

食べてる感じは肉だけど、植物性は最強では?
単純に、美味しく、代替出来ているとしたら、それは素晴らしいですよね。応援したい会社ですね / 植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 (Business Japan)
食ってみたい。味が気になる。 / 植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 (Business Japan)
豆腐ハンバーグで十分な気がする
植物由来肉ってどのレベルまで来てるんでしょうね。
株価どうこうよりも一度食べてみたいものです。
日本の企業も頑張って欲しい。
以上

記事本文: 植物由来肉はここで作られる…顕微鏡レベルの分析、香りや食感を測る装置も。ビヨンド・ミート訪問記 | Business Insider Japan

いま話題の記事