元「イスラム国メンバーで立命館大准教授」イラクで拘束。日本とテロ組織の関わりは | BUSINESS INSIDER JAPAN

IS(イスラム国)に参加していた疑いのある、バングラデシュ出身で日本に帰化した立命館大学の元准教授が、イラクで囚われているという。5月20日、バングラデシュのメディア各社が同国情報機関からの情報として...

ツイッターのコメント(21)

@abechannchi @TAJIMAYA4 @arimoto_kaori 立命館は現職准教授がテロリストで捕まってるからね。

こんな人が結構いるのでは?

この准教授の教え子が行方不明との噂もある。

そりゃ、研究室なら洗脳もし放題。

怖い。
地道にやっていくしかないので、警察関係の方には頑張っていただきたい。
-元「イスラム国メンバーで立命館大准教授」イラクで拘束。日本とテロ組織の関わりは-
バングラデシュ出身で日本に帰化した立命館大学の元准教授にイスラム国参加の疑い

⇨イスラム国に参加した初の日本人である可能性
モハメド・サイフラ・オザキ拘束されたのかよかった。

この人元立命館大准教授でインテリなんだよね。

日本人の女性と結婚して、その妻もシリアに渡航してたみたいだけ
ど、空爆で亡くなったそうな
アナザーストーリー。2019/5/24
軍事ジャーナリスト 黒井文太郎さん
BIJapanから
日本は「逃れの地」として機能しているということかな…

元「イスラム国メンバーで立命館大准教授」イラクで拘束。日本とテロ組織の関わりは
◯元「イスラム国メンバーで立命館大准教授」イラクで拘束。日本とテロ組織の関わりは
→日本はテロリストが組織されにくい環境
ISの日本での活動記録としての価値が大
こういうことで特定の人種や宗教への偏見が強まる。こんなことを言ったら怒られそうだけど、今の世の中准教授になれたことを幸福に思って、研究に専念してほしかった。
 
PR