TOP > 政治・経済 > 著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13。100億円調達しても破綻する | BUSINESS INSIDER JAPAN

著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13。100億円調達しても破綻する | BUSINESS INSIDER JAPAN

シリコンバレーでは、様々なサービスが流行っては、その時代の役目を終えて消えていく。アメリカ屈指のアクセラレーターY Combinator(Yコンビネーター)から資金調達し、業界から注目されたものの、や...

ツイッターのコメント(43)

Bluesmart(バッテリー搭載スーツケース)
失敗理由:航空会社が持ち込みを禁止し、空を飛べないスーツケースとなってしまった。バッテリーを外せば持ち込み可との条件を提示されたが、プロダクトの価値を無くすことになってしまう|「Yコン」卒業生の“失敗サービス”トップ13
👻より恐ろしい🥶
潰れる時は潰れる。
"12位 Parse(累計調達額:約700万ドル"Parseも失敗にふくめれちゃうのね、、、 //
mattermarkなくなったんかー
法的規制、社内政治など様々な理由があるけど、一番さみしいのはチームだけ欲しくてプロダクト買われるパターンだなぁ。
100億円調達しても破綻。
失敗したサービストップ13。
明日は我が身ですね。
「良い仮説の立て方」を学びたいです。

RethinkDB
> 失敗した理由
誤った仮説に基づいてプロダクトを磨くことに注力してしまった。
これ見たら何が成功するのかよく分からなくなった。本当に紙一重なんだろうな。
なんだか失敗の中身が見えるようだ。もちろん成功している例は少ないわけだが。結局「慌てる乞食は貰いが少ない」的なことは、これらの例の中にかなり多いのが見て取れる。
資金調達に成功したスタートアップがダメになる理由がわかって面白い記事
スタートアップの失敗する理由って、めちゃくちゃあるんやな。
これ以外にも死ぬほどあると思うけど。
勉強なる。
成功より失敗のほうが興味ある。
日本版も是非やって欲しいな。
失敗例はつぶやかないようにしてるかが、価値のある情報だと思ったので、共有します。"100億円調達しても破綻する。著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13|"
スマートウォッチ「Pebble」はお気に入りだったので残念だった…

Fitbitに買収され、事実上の後継機「Versa」を愛用中
しかしPebbleのシンプルさには勝てない
失敗しても多くのスタートアップが買収されている。そしてサービスは中止になってるけどチームが優秀だからアクハイアリングなんだろう。

こうなると起業家にも投資家にもリスクヘッジが効いてきてエコシステムとしてやっ...
マッチング系はワーカーが雇用関係を求めるというのは米国では主流なのかな?UberでもLiftでもストライキが起きているし。
「広く浅く」では市場優位性を失ってしまう。無意味なピボットを繰り返せば、顧客を含むステークホルダーを振り回す。大切なのは「一貫性」な気がする。/
大半がまあそれなりにうまくイグジットしてた
勉強になります。 / 100億円調達しても破綻する。著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13
示唆に富む。調達のタイミングミス、これだけ大型調達しても仮説検証がミスる。特定領域で強くなる、というのは強い競合優位性を作ることと同義。
市場選びは重要だ / 100億円調達しても破綻する。著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13
・失敗した理由:内蔵するリチウムイオン電池の発火可能性を懸念し、アメリカン航空、デルタ航空、アラスカ航空の3社が同スーツケースの持ち込みを禁止し、空を飛べないスーツケースとなってしまった。→笑
あ、RethinkDBがある。正直、何に使うものなのか最後まで分からんかった。
100億円あってもサービスは失敗することもある。
前車の轍という言葉があります。
前の人と同じミスをするという意味。
とりあえず失敗例をたくさん知っとけばコケる確率は減るかもね。
今日もサービス開発がんばろ。
ふむふむ / “ JAPAN”
成功し続けることが難しいことがよく分かります。
チーム目的の買収だったり進化したサービスが生まれたり、けして失敗と言い切れない例もいくつかあって流石Y Combinator 卒業生という感じがします :
何百億という資金をもっていても、潰れる時は潰れる。ビジネスって難しい!
これ草コイン版作ったら笑えないくらい上回るのでは?🤔
そんな簡単に成功なんてしない。
1位Airwareなんだ‼️経営陣の財務管理能力の低さかなと。
失敗と断ずるのは手厳しいと感じるサービスもいくつかございますが、失敗理由はシンプルかつ強烈なものが多く、勉強になります。 /
アクハイヤー目的の買収が多いw
次いで、キャズム、市場環境や規制が多い?
 
結局「競合に負けました!」って少ないから意識すべきなのってそこじゃなくて、
市場環境とか顧客のニーズとか時代の流れとかのマクロな視点の方が大事なんだよな。
ああ、もう冒頭だけで「シリコンバレー」(海外ドラマ)だわ…
え!?このサービス失敗して終わってたの???というサービスが結構並んでる。

失敗理由も書いてあるので、同じ失敗をしないように見ておきたい。

「100億円調達しても破綻する。著名VC「Yコンビネーター」卒業生の“失敗サービス”トップ13」
ユーザー数が10000人を突破した で収集されたデータを引用してBusiness Japanさんに寄稿させていただきました。YCombinator創業期-現在まで投資先でクローズドした企業13選(調達額順)です。応援リツイートよろしくお願い申し上げます☺︎
うおー、チラホラと知ってるサービスが屍に....😇
昨年(一昨年?)「AMP」で紹介させていただいたクレジットカード「Final」、いつのまにか終わっていたようです。悲しみ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR