TOP > 政治・経済 > 「わたし、定時で帰ります。」にモヤっとする上の世代に伝えたいこと | BUSINESS INSIDER JAPAN

「わたし、定時で帰ります。」にモヤっとする上の世代に伝えたいこと | BUSINESS INSIDER JAPAN

120コメント 登録日時:2019-05-16 18:06 | BUSINESS INSIDER JAPANキャッシュ

「わたし、定時で帰ります。」現在放送中のこのドラマでは、有給を消化し、定時で帰ることがモットーのヒロインを吉高由里子さんが演じている。タイトルを見たときに、上司がまだ残っているのにも関わらず、気にせずに帰ってしまうゆとり世代を揶揄する上の...

Twitterのコメント(120)

"「定時だから、その時間になったら帰る」

これまでその当たり前を無視し続けた社会に生きてきた私たちは、感覚が麻痺しているのだろうか。"

via
世代間ギャップがあるよな。
この記事全然わかってねーわ。
若い間は、労働時間が成果に結びつくと思いますよ。経験、人脈が少ないと長期的にはリスクとなる。特に社外の人脈が少ないと。
わたし、おっさんです。定時で帰ってましたけど、何か?こちらでよろしかったですか?
ゆとり世代って言うけど上の世代が余裕持って生きていないだけでしょ。
まあ私たちは金銭的余裕ありませんけどね。
定時で帰って、好きなことして過ごすってリフレッシュになるし、仕事の効率も上がると思う🤔だから、会社にいる間は一生懸命楽しみたいわけです。
現在日本で「わたし、定時で帰ります。」というドラマが放映されています。有給を消化し、定時で帰ることがモットーのヒロインが登場。
うちは残業は無く一時間早出だがやらんとまるでサボってるかの如く文句言われるようになったしそろそろ引き時、もって年度内かなと思ってる。人員不足は上の不手際だし知らねーよ馬鹿としか。
Googleカレンダーに「定時で帰ります」と入れる若手社員

→「わたし、定時で帰ります。」にモヤっとする上の世代の人たちに伝えたいこと
Googleカレンダーに記入するべきなのは、定時で帰る日ではなく残業する日なんじゃないかなぁ…。
[他国と比べても圧倒的に生産性の低い、日本の現状を打開する大きなきっかけになるのではないだろうか。
この人自身も超勤に慣れ過ぎて定時で帰る人達が眩しいように見える。定時後の時間で勉強するなりしてスキルアップなり転職活動なりできるようになって競争が発生するならそっちの方が健全に思える。 / “ …”
残業ありの業務計画を大企業すら平然と立て、残業ないと低賃金な賃金設定が異常。

私は食べ物掴ませたりして業務代わって貰ってでも定時で帰ることありました(笑)

ワークライフバランス大事。

【 と】
ゆとり、ゆとりうるせーな。
こっちも好きでゆとり世代になったわけではない。上司より先に帰るのが非常識かね?俺は生産性高い仕事してれば何にも問題ないと思う。
この記事だいぶ微妙だなー

世代間ギャップに敏感な人が書いてるんだろうけど

こういうラインを引きだがる人は、自分が年取った側になると、途端に掌返す。

あのドラマの主人公は、異常に仕事できますってことだと思うけど。
定時すらなくして良い。
働きたいときに働き、自分でライフスタイルを選べると幸福度は増す。
自分の人生は自分で選択し続けたいよ。

@BIJapan
「長く働かないと成果が出せない、若いうちは長く働いて経験を積むべきという考え方は、労働時間が成果に結びついていた時代、もしくはそう信じたかった世代のもの」:
ドラマちゃんと見てほしいな。

このドラマの主人公は、ゆとりとか若いからとか、そうゆうんじゃなくて、めっちゃ仕事ができる人。

後輩の育成やプロジェクトのリーダー、仕事の効率化のスキルもハンパない。

これは定時に帰る人のイメージを変えるいいドラマだよ。
いや、
モヤっとされても
帰るでしょ。

「この国の前向きな変化として
応援し後押ししていくこと。
それこそが、
他国と比べても
圧倒的に生産性の低い、
日本の現状を打開する
大きなきっかけに
なるのではないだろうか。」

↑ハゲドー‼️
“『残業代が上乗せされてまで、定時後にしなきゃいけない仕事をしてるのか?』って思うようになって”

おもしろい!ボンヤリ残業してるおっさんよりよっぽど経営意識がある。

@BIJapan
遅くまで残ってると仕事ができないやつ扱いになる。と外資に勤める友人が言ってたな。

昔いた日系は、休日出勤しないと出世できないと言われてたな。
会社のシステムとして、
定時前に帰宅できる弊社は有能なのであった。
帰りたい人は定時までに自分の仕事を終わらせて、定時に帰ればいいのではないでしょうか。
職場に長くいるからって生産性が上がるわけでもないでしょう。 /
日本人の残業意味不明。時間外は1.25倍ではなく世界水準の1.5倍にするべき。残業すればするほど儲かる仕組みの場合はシフト組めば1.5倍の無駄は回避できる。そしてサービス残業は論外。発覚した場合は未払金の何倍もの罰金と慰謝料が課せられる法改正が必要
定時以降にカレンダーに予定入れられないように定時で帰るという予定を入れるが会社は楽しいという人と『残業代が上乗せされてまで、定時後にしなきゃいけない仕事をしてるのか?』と考える人。

@BIJapan
ゆるやかな環境ながら残業Maxまでしているのは、仕事に忙(しく)生(か)されているからなのだと思う。
・仕事はほぼ自分のペース
・勝手に打ち合わせ入れられない
・有給休暇多すぎて、もはやいらない
・有給休暇使わずに5月のGWに続き、6月と7月どちらも10連休とる
モヤっとする上の世代の価値観は合わないなー。昔、体育会系の会社にいたけど、結果転職して正解だった。まあ、わたしの場合は結果論です。
今いる会社で上司がいるから帰らないとか意味不明だ。残業代稼ぎか?認めないよ。
時間よりも何をやっているかの方が本質的。

"長く働かないと成果が出せない、若いうちは長く働いて経験を積むべきという考え方は、労働時間が成果に結びついていた時代、もしくはそう信じたかった世代のものだ。"
私は変な時間に会議を入れられないようにOutlookの予定表に18時半以降は「退社」って予定を入れてたし、他のメンバーも「保育園お迎え」とか普通に入れてた。今はこれが普通。

@BIJapan
確かに色々考えさせられるいいドラマ。上司が旧態依然な企業がまだまだ多い中、こういう働き方改革が広がるといい。

吉高ちゃんも不思議ちゃん的な役が多かったけど女優としても成長したね
残業するのは効率が悪いだけ。残業は昭和の高度成長期にあった悪習なのです。現代において定時で帰る勇気をもっているということは賢さの象徴であり護身術です。
やる時はやる、帰る時は帰る、休む時は休むというメリハリが大事で、やってもいいしやらなくてもいいとか、みんなやってるから何となくとか曖昧な状況が良くないと思う。
真の働き方改革って労働時間や休暇とかより、楽しく仕事を出来る環境作りだと思うけど。
残業しないと仕事が片付かないんなら、それはその人の上司が無能な証です
新卒一括採用というポテンシャル採用が残ってるからおかしいと思う。仕事ができる前提で特定のポジションに入ってくるようになれば時間通りで良いと思う。
日南恵ちゃんの記事、めちゃんこ良かった。。。
定時で帰ることが当たり前になれば、

子持ちの主婦も働きやすい世の中になるのではないかと思う!
わし、おっさんだけど、定時退社賛成。
(´・ω・`)
残業しなきゃならんほど、仕事が溜まるなんて、何かが正常に機能していないと思わんか。
残業代も出ない(年俸制)のに、定時後にミーティング入れられたのは会社をやめた理由のひとつだったりする。 /
高い残業代わないで済むって経営陣にもメリットやん

あっ、サビざn……闇が深いな…
ワイも社内の予定表に毎日18時以降は「帰宅」っていう予定入れてる(´◔ω◔)
別に残業しないわけじゃないけど会議入れられるのはおかしいと思ってるので
先輩さすがっす! “美奈子さんが就職した会社は、柔軟に働く環境が整っていることで有名なベンチャー企業だ。しかし、それでもGoogleカレンダーを白紙にしておくと、定時後にミーティングを入れてくる先輩もいる。” / “「わたし、定時で帰ります。」にモヤっとする上の世代…”
「上司よりも先に帰れない」みたいなクソ文化は1日も早く消えてなくなればいいと思います。→
サラリーマン時代は結構残業多かったけど、残業して目の間仕事を片付けていくってのはあんまり成果に繋がらないし健康を害するだけ。 /
まじでこれ!
残業しても残業代がかかって無駄なコスト、かつ身体も疲れるから生産性も下がるだけ!
会社のオンラインカレンダーには予定を具体的に書くようにしてます。「中学校の同窓会」「野球観戦」「社外勉強会」「飲み会」「ボイトレ」などなど。具体的に書くほうが「予定あり」と書かれてるよりみんなイメージしやすいし、仕事振ってこない気がするのでw
これに「モヤっと」してるビジネスマンは遅れています。社会のスタンダードを身に付けましょう。
定時に帰らな人はだいたいヤフーニュースみてるだけやんけー
モヤっとした人はその理由を考えるべき。

長く働かないと成長できない?
みんなが残ってるから定時で帰らない?

定時間内で部下を成長させないといけないし、会社が定めた時間て皆が帰るのが普通。

仕事以外では、延長したら延長料金を取られる。
こういう考えが蔓延していくと、さらに生産性の低い会社ばかりになりますね
Googleカレンダーに「定時帰宅」と予定をインプットするのはあり。
広告代理店でも、業務外の予定を入れて他人に迷惑をかけない時間のコントロール術が主流。
例えば、子供のお迎えや英会話の予定など。
全く言う必要ないぐらい定時で帰って当たり前なのに、わざわざ宣言しなきゃならん環境は異常。

そもそも仕事の時間は制限かけたほうが効率上がるでしょ 笑
50代ですが、上司より先に帰るのは当たり前(そもそも意識したことない)し、定時後のミーティングは事前に許可取るのが当然だし、私用があれば出なくていいのは普通。
私、おじさんですが、定時以降の会議設定はずいぶん前にタブーになってますよ。2年前くらいから定時に帰れと言うのは厳しくなってきましたね。
以前は「仕事は満足するまで頑張るもの」と言う考え方でしたが、効率よく仕事をすることということを考えるようになった結果「時間を大切にすること」という考え方に変わりました。
いわんもがな定時に帰りましょう。
...
▼「定時」って「定」められた「時」間だから

「わたし、定時で帰ります」にモヤモヤしてる人って多いんですか。

私は、その日やるべき仕事をきちんと終わらせていれば
さくっと帰っていいと思います。
(もちろん、仕...
そもそも定時って何?わざわざ出社する必要があるのか?から考えないといけない
結局、ワークアズライフが最適だと今んとこ思ってる。
時代錯誤な記者が書いてるなぁ
冒頭、おぉっっ時代逆走的な記事か⁉︎と思ったけど、最後まで読むとそうじゃなかった。共感。もやっとされてもね、私はサクッとオンオフ切り替えたい派。
定時で帰れない環境は問題でそんな企業つぶれてしまえばいいけど、働きたくても働かせてくれないのも考えものだなぁー。セルフブラックは許容してくれるのが個人的にベスト。
新居さんの素敵な記事

ちゃんと切り替えられないと、頭の中に澱が溜まっていく感覚があるなあ
実際上司が帰らないから自分も帰れない会社とかまだあんの?
1週間一回も上司に会わない事もある弊社では考えられない。それが良いのか悪いのかは別として。
こんなのにイラっとする奴いる?でも忘れて欲しくないのはみんなが定時で帰る時、こっそり頑張ってる人がいるという事。その積み重ねが10年後大きな差になる。
決められた通り一日何時間って働いてるのに、定時で帰る人に対してモヤってするって考え方は早く絶滅してくれ😅

仕事のために生きてるんじゃないから。

via
決められた時間で成果を出すという観点がある人のほうが好き。
無駄に会社にいても、人生の無駄。
仕事が終わった時点で帰っていいかと。自由な時間がアイデアを生む
これ書いたやつバカだな
やるべき作業量を終わらせてないからだろ
ちゃんと終わってりゃ定時で帰ろうが、なんなら定時前に帰ろうが文句なんてねーよ
まあ、定時っていう言葉自体がもはや意味をなして無かったこれまでがあるから、今回の定時で帰りますっていうタイトル自体、良いインパクトを与えるんじゃないかな?とは思う。新人がやる事やらずに勘違いする可能性もあるけどw
「自分もやったんだから、お前もやれ!」というのは、あんまり面白くない意見だよなあ。

定時で帰ったら悪い理由がわかりません笑
若かりしトキはメッチャ残業したし、年齢的にも【モヤっとする上の世代】なんだろぅケド、後輩達には『定時で上がるのも能力』と伝えてるなぁ。
終わりの時間も厳守する、フツーにそぅ思うのょね。
仕事だけが人生ではないので。それに定時内に業務が終わるように管理するのも管理職の仕事でしょう?
弊社は部下に残業はさせていません。

以下、本文より引用。
『「自分たちは上司が帰るまで、ちゃんと残っていたの...
定時で帰るのに、特別な理由なぞ要らぬ。
「家でボーっとする」でも十分な理由だし
「映画見に行く」でも、十分だわ
ずいぶん古い価値観の人たちに配慮した記事だな。ここまで歩み寄らないと「定時で帰る」という普通のことが受け入れられないのだろうか...。「定時に出社する」と同じくらい当たり前なんだけどなぁ。
圧倒的に生産性の低い日本。
大企業のレベルの低さ。
ベンチャー企業、中小企業の方がレベル高い。
365日24時間仕事命なんてアホらしく笑えてくる。
やることやってれば、どうぞ!!! /
いい文章だなぁと思ったらひなえだった。
いまチームメンバーが個々で早帰りの日を入れてるけど、まさに「わたし定時で帰りますデー」笑。それぞれがそれぞれで決めたら良いし、全然良いことだと思います。 /
最高👏はやく帰ってNetflixみよ👏

“さすがに定時で帰ってそのあと何か特別な仕事や予定などがあるのだろうと思い、帰宅後の過ごし方を聞いてみると「映画とか観たりしてます」”
僕はこれを言い続ける。
この手の話、メリハリをつければ良いだけの話だと思う。
忙しく詰めてやるべき時はやる、必要なければ、それこそ定時前でも帰れば良くないかと。
おもしろい。こういう議論を呼ぶことがこのドラマの目的なんだろなぁ。

「Googleカレンダーで、毎日定時のところに『定時で帰ります』って入れてます」と平然と話した。
残業代金を渋る世の中だから残業がより馬鹿らしく見えてくるんだよ。ちゃんと残業代金を割り増しでちゃんと払えばみんな残業をなるべくするよ。
定時があるのに定時に帰るってダメなの?「上司が残ってるから帰らない」は、上司が無能か全体の効率が悪いんだと私は思う。残業して光熱費等が会社負担になるのも変な話。
なにこの老害。。。
2012年の入社初年から予定に定時で帰ると宣言した俺はそりゃ異端扱いだわw

筆者「この春に入社した友人と話していたら「Googleカレンダーの定時のところに『定時で帰ります』と入れてます」と言い放ったのに衝撃を受けて、書きました。」
サラリーマン時代はほぼ毎日定時で帰ってた。
遊びたいわけではなくて、友人に頼まれた依頼をやって小遣い稼ぎ。
今はそれが本業なので定時で帰ってよかった。
一体感に委ねる事以外帰ってできる事は多い。と言ってユトリサトリがこの番組通りの言葉を鵜呑みにしなければやってられない程のメンタリティはモチベーション格差時代に確実に問題になる。
あのドラマ大好きで、とても嬉しい気持ちで見ている上の世代もおります。上司が帰るまで残る慣習は、昔から無視してました。良い状態で働きたいし@
論点ずれてるな? /
この記事、ちゃんと面白い(読み進められる)のに、片方に寄ってなくていろんな幅の人読めるなあって思ってたらひなえちゃんだった。笑 スマニュートップ枠らへんの記事ww
おもしろいね。

「 。」にモヤっとする上の世代に伝えたいこと|
日本の生産性の低さは、偏に残業=頑張っているというポジティブな評価が誤ってついてしまった結果。
決められた時間の中でどれだけの仕事をするか決めることが肝要。
このドラマ面白い。過去の自分の歩んだ道を振り返りいろいろと考えさせられる。この記事の論点はびみょーですが。
タイトルにモヤっとはしないけど、記事にはモヤっとした。
この記事の内容はわかるけど、このドラマの内容とは少しちがう。ドラマは面白くて好きなので、あまりこの記事の見出しには使って欲しくないなぁ。
モヤっとはしないけど『あなたは時間を売ってるんですね』と思います。 /
うちの職場は、ありがたいことに定時で帰れる。
たまに残業もあるけど、それよりも家族の時間が大事!
将来の約束を引き換えに「ジャパニーズビジネスマン」がいたのなら、将来の約束がないなら半径5メートルを大切にしよう、くらいの感覚になってもそうおかしくない。

若いのに負け戦を見せ続けて刷り込んだのは、今セン...
僕の職場は部長さんが積極的に早く帰るし、その雰囲気があるから働きやすい。
定時になったら帰るとかじゃなく、仕事が定時に完了したら帰るだけっすよね...仕事以外が忙しいので...
結局は、アウトプットの効率。残業でも定時でもアウトプットが出ていればそれで良いはず。成果が目標にないところが論点ずれる原因。
定時で帰らないことしか
「スキル」の無い
ご年配の方々が言いそうやね。
モヤつくならあのドラマ見てみたらいい。真正面から仕事に向き合う主人公を「お前定時帰りすんなよ」と揶揄する気にはならないし、定時で帰る若者はきっとみんなそうやって定時内一生懸命働いてる/ @BIJapan
この記事おもしろいなぁ
もし、また自分がどこかの会社に入って仕事することになったらその時は毎日定時で帰りたいデス。
残業しなきゃいけないような用事ってそうそうないからね普通。
長く働かないと成果が出せない、若いうちは長く働いて経験を積むべきという考え方は、労働時間が成果に結びついていた時代、もしくはそう信じたかった世代のものだ|
定時で帰りたければ帰ったらいいし、めちゃんこ働きたいなら、働けばいいと思う😃

一人一人にあった働き方を推進することが、働き方改革だと思う。
「長く働かないと成果が出せない、若いうちは長く働いて経験を積むべきという考え方は、労働時間が成果に結びついていた時代、もしくはそう信じたかった世代のものだ。」
そうだったのか。
今まで法律違反を平然とやってたのがおかしいだけである。
強要する側は自分が犯罪者であることを認識すべき。
弊上司、「別に君の仕事終わるの待ってる訳じゃないよ」って言いながら、絶対先に帰らない。仮に作業終えてても、さりげなく私が終わるまで(たぶんいつでも質問できるように)待っててくれる…のが申し訳ないので、最近は全力で定時+1.5h以内には帰るようにしてる(はよ帰れ
ゆとりってほど若くないけど、別に宣言せず当たり前のように定時に帰ってる。

会社以外にやりたいことが山ほどあってそっちが人生の目標であり主軸であるから、無意味な残業はしない。
これはいい記事 /
これ以上に自由に働いていたら、新卒入社10日目で解雇された自分が通りますよっと / “ JAPAN”
久々に書きました_φ(・_・ /
定時で帰るために、作業の優先順位を見極め、作業効率化の方法を日々探求し、その日必要な業務を全速力で終わらせる。時間無制限でダラダラやれるんだったらそっちの方が楽なのよ? |
今回のクールのドラマは、

「わたし、定時で帰ります。」派と
集団左遷の「仕事、頑張らさせてください!」派に分かれていますねw

私はもちろん前者です。 /
いや、そりゃそうだろ。

"予定があるから定時に帰るのではなく、終業時間だからというただそれだけの理由で、潔く定時に帰っているようだった。"
10年前は定時退社すると違和感あったのだけど、最近は残業すると違和感な私
ちょっと関係ないけど、「わたし、定時で帰ります。」ドラマは私もモヤっとする。

同い年の内田有紀が美し過ぎて、凹むから。。
これが普通なんです。定時がなんのためにあるのか…
以上

記事本文: 「わたし、定時で帰ります。」にモヤっとする上の世代に伝えたいこと | BUSINESS INSIDER JAPAN

関連記事