TOP > 政治・経済 > 迷走する海賊版対策。違法ダウンロード規制を文化庁が急いだ「本当の理由」 | BUSINESS INSIDER JAPAN

迷走する海賊版対策。違法ダウンロード規制を文化庁が急いだ「本当の理由」 | BUSINESS INSIDER JAPAN

著作権を侵害しているコンテンツのダウンロードを違法とする、著作権法の改正案をめぐって自民党内の調整が本格化していると報じられている。3月10日朝のNHK NEWS WEBなどが報じている。権利者の許可...

ツイッターのコメント(33)

「海賊版の問題を解決するのに、著作権法を改正する必要はない」刑事罰が厳しくなっても被害者にはメリットないし、罰金刑じゃ大した抑止効果にならないのだよな。高額民事賠償で割に合わないシノギにしてやればいい / “迷走する海賊版対策。違法ダウンロード規制を文化庁…”
💡ダウンロード規制法案が昨日見送りになりましたね。

私的利用のスクショも対象となる点で、議論が不十分だったかも知れないけど。

海賊版サイトは無くなって欲しい。作品には正当な対価が払われるべき。でないと、良質な作品はもう生まれなくなってしまう。
至極真っ当な意見だと思う
拙速なのではなく方法論が間違ってるとしたら?ビジネスモデルがもう現状に合わないのかもよ
海賊版対策が「日本の憲法・刑法の及ぶ範囲」の整備で駆逐できるって前提の観があるのはなぜなんだろう?政治が囚われすぎてるのも困りものだが、批判層はもっと傾倒してるから頭が痛い / | BUSI…”
刑事罰ではなく損害賠償取りやすくしろってのはまあその通りだよなあ。 /
よくまとめられている。表現のゆりかごは元々グレーなものだ、刑罰によって人の自由を制限するのは最後の手段、の二つに大きく同意する。
理由は実はあまり書いてないけど、質の悪い海賊版に対する、発信者の情報開示の手続きを簡略化せよ、という意見に賛成。「海賊版がアップロードされたら権利者が損害賠償を得られる制度を充実させる方向で考えてみては」
>違法ダウンロード規制を文化庁が急いだ「本当の理由」
政権側が反政権の人物をいつでも引っ張れる(逮捕拘束)環境づくりの一環でしょう。そういう意味では最高に危険な法です。この網から逃れるのは殆ど無理に思える。
最後の意見はありだな
閲覧者が罰則を受けてもサイト側にはなんの処罰がないのもおかしいし、サイト側を訴えれるようにできたらスバラ
政治献金する相手でなければ、国がまともに対応するわけない。クールジャパンといったところで見事に手のひら返されて終わるだけかもな。
急ぐのはわかるんだけど、漫画村に実質効果がない(漫画村の仕組みはわからないけどダウンロードではないんでしょ?)法案にした理由と、そんなおかしな法案を強引に成立させようとする理由がわからない。
「漫画村」を実際に潰したのもCDNへの発信者開示請求だったわけで、ダウンロード側の追求なんて何の役にも立っていない。あえて汚い言葉を使えば、この立法を進めている奴はどこまで馬鹿なんだ。
一般的にやってるようなことを犯罪認定することで片っ端から怪しいの拘留して別件逮捕出来るからでしょ
CDNとAd Networkを規律して発信者情報開示を強化すれば海賊版サイトは潰せる。なぜ筋悪のリーチサイト規制やダウンロード違法化に拘るのか理解できないんだけど /
「違法コンテンツだと知らないことについて、重大な過失があったとしても、ダウンロードは違法にならない。(中略)ネットに関する知識が乏しく、海賊版サイトと気づかなかった場合には違法とならない」
警察・検察の捜査段階でどう判断するかわからないので断言不能。
タイトルを読んで、その「本当の理由」を知りたくて記事を読む人は、思いっきり裏切られますから注意。長い記事を最後まで読んでも理由は全然わかりません。明らかな煽りタイトルを...
コレって、厚労省が実は統計をまるでわかっていなかったように、文化庁はネットをまるでわかってないとしか言えないよね……|
なんでこんなことになってるんだろ…

JAPAN
いやだから漫画村はダウンロード型じゃなくストリーミングだからね。他に狙いがあったとしか思えない。大方外郭団体作って天下り先ゲットしようとしてたんだろうよ。
著作権法を改正せずに、プロバイダに発信者情報を問い合わせてから開示されるまでの流れを簡潔化、短期化できるようにするのが現状よさそうってところか。
拙速だったから批判されたんじゃなくて、海外のサーバーを利用されたら取り締まれないザル法だからじゃないの?
目的は合うが方法が違うってヤツ
Web・出版問わず、メディア系志望の学生さんは読んでおいたほうが良い気がするぞ >
文化庁側の意見 /
「本当の理由」はどこに書いてあるの?タイトル詐欺じゃないのか
漫画村が流行したのせいで規制が厳しくなるってことは"社会現象"として認めざる得ないな。
実際に問題解決に繋がる発信者情報開示には全くの手付かず。結局インターネット規制をすること自体が目的になっているとしか思えない
本当の理由はどこ・・・?
ADRを拡充することも大事なのか… →
「理由」で検索かけてもタイトル以外に理由が使われていないのだが・・・文章を読み解けと言うことなのか。わかりやすく書いてほしい。
文化庁が急いだ「本当の理由」って何処に書いてあるんだ?>
国会と政府の動きが流動的ですが、いくつかの媒体に記事を出しています。「著作権をめぐる問題は、考え続けること、対話し続けることが大事」(某専門家)。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR