TOP > 政治・経済 > ZOZOvs.ユニクロ ヒートテック戦争 —— PB注力にZOZO取引先からブーイング | BUSINESS INSIDER JAPAN

ZOZOvs.ユニクロ ヒートテック戦争 —— PB注力にZOZO取引先からブーイング | BUSINESS INSIDER JAPAN

ファッション業界で2018年一番バズった企業を選ぶとしたら、ダントツで前澤友作社長率いるZOZO(旧スタートトゥデイ)だ。ZOZOSUITは米タイム誌の「Best Inventions 2018」や小学館「DIMEトレンド大賞」の大賞、毎...

ツイッターのコメント(56)

ユナイテッドアローズのZOZO離れ

⇨ファッション業界で2018年一番バズった企業を選ぶとしたら?
・PBに反応しているのはSNSで見ていても男性が中心
・ZOZOのアクティブユーザーのうち68%を占める女性層の反応が薄いのが大きな問題
・ZOZOSUITでの採寸を敬遠
・PBのラインアップがビジネススーツを中心にメンズが先行している
100万ばら撒く前にこの安売りのオンパレードのせいでアパレルがブランド価値を下げてしまってることに気づいてほしい。
「僕たちの売上げで得た利益でPBの宣伝ばかりしているのは信義にもとる」「僕たちの商品のデータをもとにPBの商売をするなんてけしからん」



今のZOZOのページ構成だと恩恵受けるのはトップのほうだと思うけど、上位常連のTSI(ナノユニバース)はあんまりパッとしないよね
これは良記事。オンワードもユナイテッドアローズもZOZO離れ。痛手ゆえの焦り。
本題ではないけど、アラタナはZozoに買収されていたのか|
これは良記事。Uアローズとオンワードが離れるのは痛いのでは
これがうまくいかないのが目に見えてるからZOZOにナメられてるんだと思うんですけど

「とくに出店企業から聞こえてくるのは、「ZOZO依存率を下げ、自社ECを強化する」という話だ。」
よく取材してるやん。
・ZOZOTOWNが「ZOZOHEAT」を発表。
・S・M・Lのサイズではなく、『自分サイズ』の服を提供
・ユニクロのヒートテックに明らかにぶつけてきた
・1000以上のサイズを展開、最適サイズを送り、不満なら返品・交換を受け付ける
PBが成功しないとZOZOに未来はない。
どちらが勝とうが関係ない。消費者としては第三のブランド選択肢もある。ヒートテックの機能性は確かに高いが、イオンの機能性インナーの方がコスパが高いという声も。


@BIJapan
体力つけて次の段階へステップアップということか。既存ブランドとの戦い開始かな?
ゾゾヒートって買ってる人居るの?
zozoの今を知るに面白い記事。女性ユーザーがお洒落着にPBを使えるのかという問題はある。
昔のユニクロはPBではなく普通に色々な服が売っていた。分かりやすく言えばジーンズメイトみたいなお店だった。ZOZOも似たような変化をするのかもしれない。
12/25の記事
PB注力にZOZO取引先からブーイング|



百貨店やショッピングモールやアパレルの話が、20年ぶりぐらいに盛り上がってよかった。
ECと倉庫には、各社ともに力を入れるべきでしょう。
ロハコの倉庫火災は教訓としましょう。
ブランド認知が上がらないのであれば、料率の高い他社モールに依存する意味はあまり無い。

「ZOZOで買い物をしたという記憶は残っても、うちのブランドの商品を買ったという良い購買体験が残らない」

/
似たようなことを書いてある記事があった。
しょーみzozoそんな良くないよね笑
自分サイズでもシャツまでピチっとしたやつを好む人は分かれそう
アンダーみたいになるし笑笑
前沢さん結構儲けばっか気にしてそう
つい先日WBSに出演してひとり勝ちするつもりはない様な発言をされていたけど、結果的にひとり勝ち状態。ってことは他がまだまだってこと?とはいえ18年は何だかんだでZOZOに盛り上げられた1年だったのは確かかも。
なるほど。“モノづくりのノウハウがあるセレクトショップやアパレルと協業、あるいは、顧客とともにプロトタイプを改良する共創型にしたほうが成功確率が高まるのではないか” /
ZOZOTOWNもホットペッパーも低価格ばっかり。高価値をウリにするところはどんどん辞めて行くやろな。
ビジネスでブーイングとかアホやろ

でもzozoもコレ↓は悪手だと思ったけど
『日本ではあまり行わない相手を名指しした「比較広告」も実施』
・ブランドが増えすぎて自社の商品が埋没してしまった
・低価格ブランドが大勢を占め、価格志向の利用者ばかりになっている
・ZOZOで買い物をしたという記憶は残ってもうちのブランドの商品を買ったという良い購買体験が残らない
・顧客データを共有してくれない
今んとこ UNIQLO派です。
ユニクロが強すぎるのと、ZOZOアクティブユーザーの約7割を占める女性層は「ぴったりサイズ」に感じる魅力が小さそうなことが厳しいよなぁ /
そうなんだよなぁ。。|“前澤社長は常々、「競争が大嫌い」で、社員の賃金は一律に設定。争わなくてもいいように、人がやっていないこと、未開の分野に踏み込んでいくと語っていた。” / “post-182213”
未だに服はネットで買わない人だけど、身長、体重、性別、年齢を入力して注文したら最適サイズを送ってくれるみたいだから買ってみようかな。それで適正サイズが手に入るなら画期的!/
は柳井さんを完全になめてる
向こうは相手にもしてないにに
アパレルのデータ、他業種に使うならどういうのがあるんかしら。
なぜヒートテックなのか?
ZOZOは何をしたいのか?
本当に戦争なのか?
戦争という戦ってるイメージから理解するのではなく、それぞれ何をしているのかから理解しよう。
なるほど、2000億。
だから宇宙いったりsuitやめたり。すごい経営者。
ホリエモン万博で、次は前田君が狙われるかもみたいなことをいってた。前澤さんのことだったと思う。割と本当になってきそう。
ゾゾスーツが発表された時、洋服界に
革命が起きたと思った。でも、思った以上に計測に苦労し、苦戦中。正直、PBでZOZOは大転けするのではないかと思っている。
「僕たちの売上げで得た利益でPBの宣伝ばかりしているのは信義にもとる」「僕たちの商品のデータをもとにPBの商売をするなんてけしからん」

ZOZO取引先からブーイング|
詳細に分析した良記事。ZOZO目標額未達率やPB商品の単価の低さ、製造業としての未熟さについても書いて欲しかった。セレショはODM任せでモノつくり能力ないかと。
ZOZOHEAT良かった。
腕の締め付けがあり暖かいし、かといって腕回りが窮屈がといえばそんなにない。丈もちょうど良い。何よりサイズ(SML」を選ばなくていいのが嬉しい。 / —...
わかりやすいまとめ。ZOZOもあまりデータは出してくれないのね : ZOZOvsユニクロ
死ぬまでZOZOで1枚も服を買わない自信がある
vs.ユニクロ
まぁ、こう成るよな…

そもそも『ZOZOSUITは今期、1000万枚の配布予定を上限で300万枚に削減』と株主総会だかでコスト削減のように言ってたらしいが、実際には全然売れなかったって話だよね…
読み応えのある記事でした。
ZOZOあんまり知らなかったのでありがたい。 /
プラットフォームを提供している側の考えがどうかという話にもなると思います。正直利用しているアパレルはZOZOのECサイトがないと売れる確率も大幅に下がるのではないでしょうか...
自ブランドが埋もれるなんていうのはどこでもある話。自社以外サイトなんてアマゾンでも楽天でも同じなんだけどな〜それこそ今更感がある。
競争が起きるのはいいことですね。自分はやりたくないですけど...笑 /
「PBの立ち上げを機に噴出する既存取引先ブランドからの反発だ。」
→じゃあ出店止めて自分達でやれば良いじゃん。他責スタンスの時点で上手くいかんでしょ
この記事オモロイ。まー、そうなるよね> -
ZOZOスーツは話題作りで失敗。ヒートテックもユニクロと比較して、ロースペックの物だけ。価格も送料入れたらZOZOの方が高いわ。まっパワハラ田端氏がいる限り真っ黒け企業。労働者を蔑ろにするな!
ヒートテックは痒くなってしまう肌なのでZOZOのあったかインナーが綿95%は気になる
あったかインナーのユーザーペインの1つの静電気が起きにくいウールやコットン使用するのは良いが、今以上に蓄熱機能高めるの難しそうですね。
あら、嫌われはじめたか。
__〆(..)メモメモ:Business Japan: ZOZOvs.ユニクロ ヒートテック戦争 —— PB注力にZOZO取引先からブーイング.
しまむら意外とすごいのね。=>
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR