TOP > 政治・経済 > 2.6日に1社ユニコーン誕生、TikTok運営企業は2位に躍進——中国最新ユニコーンランキング | BUSINESS INSIDER JAPAN

2.6日に1社ユニコーン誕生、TikTok運営企業は2位に躍進——中国最新ユニコーンランキング | BUSINESS INSIDER JAPAN

中国の民間シンクタンク胡潤研究院は11月2日、2018年9月末時点のデータに基づいた「2018年第3四半期胡潤大中華区ユニコーン指数」を発表した。同研究院は2017年12月以降、おおむね四半期ごとにユニコーン指数を発表、外部から資金を調達...

ツイッターのコメント(10)

2.6日に1社ユニコーン誕生ってすごすぎる…。
評価額10億ドル(約1100億円)超の企業「ユニコーン」。9月末までの第3四半期、中国では新たに34社がユニコーンとなり、中国のユニコーン企業は181社に増加。2.6日に1社のペースでユニコーンが誕生。TikTok運営企業は2位に躍進|BUSINESS
3か月で34社増え、合計181社に。
北京が76社で中国全体の42%を占める。
フィンテックは21社ほど。

ユニコーンって滅多に出会えない企業だったのでは…。
Tik Tokの稼ぎ様えげつない
中国の民間シンクタンク胡潤研究院が発表したデータだと、アントFが最大ユニコーン、TikTokの会社は2位と。ソフトバンクVFの投資によってTikTokの会社が1位と報道もあったので、前後関係に不一致があるのかが気になる。
以上
 

いま話題のニュース

PR