TOP > 政治・経済 > 「銀行から投資信託購入で半数が損失」報道、銀行だけを責めるのは間違いと言える理由 | BUSINESS INSIDER JAPAN

「銀行から投資信託購入で半数が損失」報道、銀行だけを責めるのは間違いと言える理由 | BUSINESS INSIDER JAPAN

15コメント 登録日時:2018-08-02 08:16 | BUSINESS INSIDER JAPANキャッシュ

銀行で投資信託を購入した人の半数が損失を出している——最近そんなニュースが駆け巡った。金融庁の発表を受けての報道だが、金融のプロに言わせれば、これを銀行の運用が下手クソなせいと決めつけるのは、ちょっと違うのだという。青山学院大学金融技術研究...

ツイッターのコメント(15)

高値掴みして下落しても持ち続けたら儲かってるってあるけど、そんな商品そもそも皆無やんw
ファンズオブファンズのくせにクソ高い手数料ばかり取るのやめなはれやー
「投資家の行動が販売会社の誘導によるものかと言うと、必ずしもそうとは言い切れない」提案(誘導)される商品群に問題が大きいと感じる次第です。 /
銀行がどうとかって話より、投資なんかするから損をするんでしょ、という話ではないかと思います
これは一理ありますね、ただ、投信の回転売買は銀行にも普通にあるようで「XXXのXXXX」はダメだから売りましょう的な事をOKWaveで見ています。
おもしろい ”損したくなければ、愚かな行動を避けるしかない” /
手数料取れる変な投信ばかり売ってるからでしょ
投資と考えてリスクがあることを理解しないといけない。
とにかく銀行を信用しすぎ。もう少し知識をつけるべき。
どう考えても銀行のせいじゃない。ひどい書き方だな / (Business Insider Japan)
「銀行から投資信託購入で半数が損失」報道、銀行だけを責めるのは間違いと言える理由

大垣 尚司 [青山学院大学教授・金融技術研究所長]
「金融庁の指導に期待する前に、投資家自身ができることは案外大きい」というのはその通りで、一般の個人投資家が事細かな部分まで完全に理解する必要はありません(そもそもそ...
銀行側が手数料高いのから勧めてくるのは有名な話
それを間に受け買ってしまう個人投資家
どっちに過失があるかは火を見るより明らか / (Business Insider Japan)
正しい情報と戦略を持たずにリスク性の投資をすると、、
個人投資家をカモにする銀行、証券会社を擁護する下衆な犬野郎の記事
購入手数料・信託報酬共にバカ高い投資信託をホイホイ買ってしまう、個人投資家のリテラシーの無さにも相当に問題がある。米国ではETF含めた株式投信について、コストの安いインデックス商品が...
たぶん銀行だけじゃなくネット証券で統計を取っても似たような数字になるのでは。日本人の金融リテラシーを上げないと一生解決しない問題だと思う→
以上

記事本文: 「銀行から投資信託購入で半数が損失」報道、銀行だけを責めるのは間違いと言える理由 | BUSINESS INSIDER JAPAN

いま話題の記事