TOP > 政治・経済 > 売り手市場の悲劇:入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い | BUSINESS INSIDER JAPAN

売り手市場の悲劇:入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い | BUSINESS INSIDER JAPAN

60コメント 登録日時:2018-05-15 05:24 | BUSINESS INSIDER JAPANキャッシュ

「もう一度、就活をしてもうまくできる気がしない」有名私立大学を出て、新卒で大手旅行会社に就職をた都内在住の女性(23)。約2年前の6月に内定をもらったときは、泣いて喜んだ。しかし、入社1年目の配属先で悩み、秋に退社した。転職をしようと、エ...

ツイッターのコメント(60)

だから、新卒一括採用なんて制度は
お互いの為にならないんだよな
自己PR、企業理念……3冊の就活ノート

⇨就活用の自分がシナリオに
かなしい。私も多分こうなるんだろうなと思った。留年か入社してやめて留学か…留年で40万使うよりその40万で留学した方がいいのか…?
May. 15, 2018の記事。まじめに生きてきてどこで間違ったのかと考えても答えが出ないだろうな。何らかのスキルを得られる職場を選んだ方がいい。社名じゃなくて。
もう自分の人生が終わったなって思った
これは希望職種の需要がないパターンだと思う。適職でないかもしれないけれど、需要のある業界に行ってみるのも手かなあと。
入社1年目で短期退職する人結構多い。そこからの就活が大変なのもまた事実
こうなりそうだわぁ。
ゲロはいた
闇すぎる……なにが正解なのかわからない
女性が志望する事務職は、「どうしても派遣や非正規の求人になる。大卒で事務職で正社員は、求人が少ないかもしれない、かもじゃなく、昔から無いぜ……|BUSINESS
日本は新卒至上主義だもんなぁ……
営業や販売などブラックでもう誰もいない所ならOKなのか
むしろお前の席譲れや!の精神だからなぁ〜
総合職採用の弊害の極み /
残念ながら1年でメンタルをやられて退職した人間が地雷扱いされるのは当然のことだと思う(´・ω・`)
“売り手市場の悲劇:入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い”
共感できるところが多く、つらかった。
むかし、関西の某有名私大を出、早慶の連中ではまず行けないような外資金融に就職し、この記事と同じようにドロップアウトした女子に会ったことがある。会社に対するイメージにバイアスかかってると、現実との落差で大怪我するのだが。
新卒だと何の仕事をさせられるのかわからない状態で雇われるのでリスクが高い。ちゃんと専門性を身につけてジョブ・ディスクリプションが明確な仕事を探すほうがいい。
売り手市場の悲劇:入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い|
就活用の自分=会社の都合に合う人、になっただけ。
「自分が何をしたいか」に主軸を置かず、内定をもらう事を目的としてしまったのだろう。

まぁ難しい問題だよな。
忙しかったり理不尽なのが世の普通と思えば普通になるし違うとなれば違うが先行して仕事なんて出来ないし。
俺もいっちゃん最初の配属はそうだったけど何事も下積みあっての仕事と捉えたかな。その方が気持ち的に楽。
クレーム電話によるPTSDじゃん。。。
事務やりたいのとキラキラの正社員になりたいのはこのご時世両立しないんですよね
技術職のほうがこういうときは強い
「内定」を目的とした就活は絶対辞めるべき。
就活生、またこれから就活する人には絶対目を通して欲しい。

極論かもしれないけど、
こういった人もいるって事実だけは。

売り手市場の悲劇:
こんな人には東南アジアの緩さを浴びて欲しい(ぼくはフィリピンしか経験ないけど)。
つらいなあ。。。 うちは二卒も普通に採用してるけど、事務系って絞ると難しいんだろうかやはり。
先輩の机を拭いたり、神棚の米と水を交換したりする為に2時間前に出社(おそらく無給)が一番心削れる気がする> | BUSINESS INSIDER JAPAN
つらい >
日本版のビジネスインサイダーにはなかなか良い記事があるみたいだ。
浪人したし、留年(休学)したし、新卒で入った会社4ヶ月で辞めたし、大病にもなったけど、まあなんとか生きれてるし、人生そんなもんじゃないのかねぇ。道から外れたとか言うけど、そもそも道...
事務職などの肩書きにとらわれて、自分のやりたいことの本質を見失ってしまうとこうなると思います。

同じ事務職でもやること違うだろうし、事務職とかという名前ではないけど、...
シェアしたかったのこっち
AIの進化でコールセンターは、そのうちなくなるだろうなぁ…それに単純な事務職も同じだろうけど
じゃあ理系に行けばいいというのは根本的な間違いです。人間には素質があります。サッカーが得意でも野球は苦手というように。つまり自分を知る事、社会を知る事は高校生からやる事になるでしょう。
本題よりも前職に関して途中から「?」ってなってくる記事だな。

2時間前出勤が慣習で、「先輩の机を拭いたり、神棚の米と水を交換したり」。遠方の実家から通勤していたため午前4時、5時起きの日々。」
めっちゃ考えさせられる.
良くも悪くも失敗しないだろう人生、負担の小さい人生を送ってきた結果にしか見えないわ。申し訳ないが。
ブラック企業感が半端でない。特に神棚のくだり。こんなのが今の標準なのか?この上に高プロ法案とか通すのか?→『2時間前出勤が慣習で、先輩の机を拭いたり、神棚の米と水を交換したり』入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い
こっわ。やっぱ当分転職は出来ねーな……
月に40時間の残業なんて甘ちゃんだよ!と思っていたけど100時間越えたあたりから「あれ?残業時間を自分は誇っているのか・・・」と思いはじめたから、この記事は感慨深い。
新卒一括採用、総合職という形が悪いと思う。
昔からそうですが、仕事の内容がわからないまま就職しなければいけない現状の採用システムに問題があるのではないかと思います。

メモ:
あまいなぁ。優秀な大学でてリスクとらねやつなんかいらんわな。
これに関しては、

『早期にやめてしまった理由が深く考え込めていない。(面接官が納得するほどに)』

だけなんですよ!

こういう記事によって、早期退職を恐れて入社後鬱に...
煽りタイトルではあるものの、
最後の解説(主に女性の第二新卒採用におけるミスマッチ感)は納得度が高い。。。
名門大学から大手に入ったけど人間関係からうつ病になり退職し、生活のためにバイト始めたら転職活動する時間なくて、そのままバイトしてる。って人は早期離職のインタビューしたときに何人かいた。
まぁ、自分の経歴も似たようなものだけど。
初めての挫折が遅すぎたんよ☺
ありゃー。まぁ同じくらいだとしたら,そりゃそうか... //
会社即辞めた第二新卒で正社員事務職希望→求人ないしこの世は絶望… あっ(察し)ってなった
正直マジでこれだから笑
遠方から通ってたって要は実家暮らしでしょ?経済的な不安とか何ほざいてんだよwww
学生時の経験とスキルの重要性を感じるなあ。
と、内定貰う前に辞めないほうがいいと思うなあ。
去年の自分もこんな感じだったな。就活してると心が死んでいくよ。「自分を押し殺してる」のは分かってるのに、そうしないと社会に受け入れてもらえないし。
なんだかんだ、大きな組織に長く属するのがそもそも向いてないことに気づけたけど💭
「入る会社」にばかり目が行って「実際に自分がやる仕事」に目が行かなかったのですね……。

あと、ぶっちゃけ拘らなければ仕事なんていくらでもあるだろうし、プログラミングなり...
今は就活が恵まれていて逆に悲劇が生まれるのかな?
(BUSINESS INSIDER) 就活を続けるうちに、いつしか自分も「就活用」の学生
以上

記事本文: 売り手市場の悲劇:入社1年目退職した新入社員、第2新卒市場では門前払い | BUSINESS INSIDER JAPAN

いま話題の記事