TOP > 政治・経済 > 科学者が警鐘! 赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か | BUSINESS INSIDER JAPAN

科学者が警鐘! 赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か | BUSINESS INSIDER JAPAN

地質学者たちは2018年、大きな地震が2017年の約2倍発生すると予測している。 なぜなら、地球の自転速度がやや低下し、赤道を微妙に収縮させているからだという。赤道が収縮することで、構造プレートが押し合いになるため、地震が頻発しやすくなる...

ツイッターのコメント(70)

2018年から2021年の今後4年にわたって、毎年平均20回の大地震が発生
赤道の距離は40,075kmらしいので… 1秒間に463.8310185185185メートル動いているのか。
そして、この1/1000が影響してる? ホンマかいな??
『あなたは気づいていないかもしれないが...
今年に入り こんな警鐘がされていたのか⁉︎

今後 数年はこの傾向が続くので いつ・どこで 大地震が起こっても不思議では無く 日本も更に要注意だ。
地質学者たちは2018年、大きな地震が2017年の約2倍発生すると予測している。なぜなら、地球の自転速度がやや低下し、赤道を微妙に収縮させているからだという。赤道が収縮することで、構造プレートが押し合いになるため
「… 過去117年の地震の記録は、我々が現在経験しているような特殊な10年単位での自転速度の低下に、プレートの動きが左右されやすいことを示唆している …」
地球全域で、地震対策が必要ってこと⁉️
via 。
なぜなら、地球の自転速度がやや低下し、赤道を微妙に収縮させているからだという。
赤道が収縮することで、構造プレートが押し合いになるため、地震が頻発しやすくなる。
確かにこれ見た気もするなあ。年初の記事だけど。どちらにしても、備えあれば憂いなしということでしかないなあ。100%安全なんてのは、そもそも無理なんだから
「 赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か」
自転の減速が地震を引き起こしてる、、?
アメリカ地球物理学連合(AGU)のサイト「AGU Publications」でこのような記事みつけました

もしもの備えは大切です
僕も今一度見直そう
地球の自転速度がやや低下し、赤道を微妙に収縮させている!
赤道収束帯を連想してしまうのと、赤道は表面の線という認識なもので、収縮って表現が分かりにくかった。ひょうたん状になりつつあるのなら低緯度の直径が縮んでるっていえばスッキリする?
そしてこの記事を思い出す。トップの写真はアイスランド。「北北西に曇と往け」読んだら、あーこれー、て思う場所。
この記事、あながち間違いではないかも!
分かりやすい説明だな。。
意識しといた方がエエんかもなぁ。
赤道の収縮で2018年は大地震が倍増か

BUSINESS INSIDER
信憑性はともかく、最後の1行の『ベンディック氏は言う。「簡単にできる備えをしない理由はない」』はその通りだよなって…。
なるほど、ますます原発稼働は危ないということか。
地球もまだまだ謎が多いんだなぁ
こーゆー時に原発を再稼働なんて信じられない
今朝の北海道で発生した地震、気づかなかった。
やっぱり、映画「ジオストーム」みたいな事変が起こるのだろうか。 / (Business Insider Japan)
警戒怠りなく………。
まじで自転で減速しとん
デマデマ。一年という単位がすでに地震とは無関係。>
観測中・・・「2011年以降、通常より数千分の1秒遅いペースで自転」「地球の内部が収縮」:『 JAPAN』
「研究者らは、地震多発地帯の都市計画の担当者や政治家が彼らの警告を聞き入れ、早急に建物の耐震補強や緊急対策の改訂を行ってもらいたいと話している。また、家族や友人など愛する人たちと災害の備えについて話すよう、人々にアドバイスしている」
地球って、意外と気まぐれなんですね。
赤道が収縮することで構造プレートが押し合いになるため、地震が頻発しやすくなる、という。◇
-----記事はこちら↓------
僕は信じないぞ…
ほんまかいな。
「高周波地震の発生が少ない状態で5年が経つと、このプレートの押し合いの影響が、世界中で感じられるようになると、ビルハム氏は言う。同氏は、2018年から2021年の今後4年にわたって、毎年平均20回の大地震が発生する」 / “科学…”
本当(理論が正しければ)だと怖いかも
今年は地震が頻発するだろうという話。 →
普段でも多いのに………。
気になる記事ではあるが…。 >
「簡単にできる備えをしない理由はない」
間違いない_( _`ω`)_
ついに来たかな?自転速度の低下が・・・
まあどのみち備えは必要。とはいえ2011年から自転速度遅くなってるって、東日本大地震と関係あるんかな。 / “ JAPAN”
フィギュアスケートのスピンだと収縮すれば自転速度は速くなるので、説明に違和感があるのだが、プレート間にかかる力が増加するというのはわかる。理解に努力が必要だなぁ..
確かに地震が増えてる気がする。
そろそろ地震保険入っておくか~~
>2018年から2021年の今後4年にわたって、毎年平均20回の大地震が発生すると見ている
大きいの定義が不明だけどM7クラス~かな
地震には備えないと。
取ってつけた言い訳みたいなのね。
Ψ(*☻-☻*)Ψ🌟
2011年以降、地球の自転速度の低下、通常より数千分の1秒遅いペースで自転しているため赤道が収縮、2018年は大地震が倍増か
あなたは気づいていないかもしれないが、今、地球は少しのんびりしている。2011年以降、通常より数千分の1秒遅いペースで自転しているのだ。←体感できる人はいるのだろうか。
プレートテクトニクス理論の立場からのみ語っている。地震発生の原因はそれだけではない。
ということは、火山活動も活発になるかも…
地球規模で異変が起きています。
覚悟を持って、生きていくべきですね!

備えあれば憂いなし。
ヤバイじゃん!! /
自転速度の低下による赤道の収縮…
今まで色んな似非預言者がいたけど、正直この話は物凄く説得力があって逆に怖いわ(−_−;)ジュンビシトカナ
自然の上にある生活と人間の命 宇宙や地球があっての自然  知り守るしかない。
2018年は大地震が倍増するらしい。自然減少に勝ち目なし。
日本は島だから厳しいな。
地震大国日本や!
備えあれば憂いなしでいこう!!
@rjgeller

ゲラー先生、下記の記事の信頼性は如何でしょうか。
ゲラー先生の普段のお話では地震の予測は出来ないと言うことですが。
ご意見をお伺いできれば作いわおです。
地球の自転の減速なんて微々たる物だし、常に減速してるんだから急に地震の原因になるわけないでしょ
/
地球の自転速度がやや低下し、赤道を微妙に収縮させているからだという
わたしには計り知れないほどイヤな予想。
それにしても最近地震多すぎ‼️
プレート地震?
ぐっばい従姉妹
地球の自転が 遅くなって赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か
だそうです
←頭の片隅に。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR