ARTS for the future!2について | 文化庁

ツイッターのコメント(21)

文化庁令和3年度補正予算事業「 future! 2」(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)の説明会に参加しました。所属するNPOで申請を検討中です。要項を読んで、去年度よりも親切になったなぁと、率直に思いました。ご興味がある方は文化庁のHPをご覧下さい。
オミクロンが激化してから、再びエンタメを家で考え続ける日が到来している訳ですが、ステイホームは金銭の節約にとても良いです🤔

収支のバランスを考える最近💴

そして、AFF2が告知されましたね👏

日本のエンタメで手を取り合って、盛り上げて行きましょう🙆🏼‍♂️
文化庁「 future! 2」(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業) 「【対象となる事業の期間】は2022年1月1日から2022年12月31日までに実施される活動。【募集期間】2022年3月末開始を予定~予算消化の目途が立つまでの間、随時募集」要綱など公開されました。
本日、文化庁のWebサイトに、(AFF2)の概要(募集要項)が公開されました。
文化庁「 future!2 」の募集概要とAFF2
にむけたポイントが公開されました 。
募集期間は2022年3月末開始を予定
ぬるっと発表してて気付かなかったんですが、
文化庁のAFF事業、今年もやるようです。

面倒なことは多いですが、
去年やらなかったアーティスト/ライブハウス/団体も、やれるもんなら絶対やった方が良いです。

気になる方いたら教えますので、
気軽に声かけて下さい。
future!2の実施はほぼ確定している🌸

前回通ってる団体は申請しやすくなるのだろうか。
また1から団体の申請やると審査する側も大変だろうし…
文化庁 future 2が決まったそうです。
今年度の公演が対象みたいです。
ツー!!!!ときたら、次はビギニング。
この一行が追加されてる…

※ 売上げ減少割合が一定程度以下の場合に補助率1/2等適用
future!2について 令和3年度補正予算「コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業」における「ARTS for the future!」事業については、「 future!2」事業として募集を行う予定です。現在、事業の詳細について検討中のため、決まり次第、こちらのペ…
future!2、対象期間は2022年1月から12月なんですね。
1月20日に更新されてました。
急がないと!
今年もAFFがあるようです。その名も future!2

タイムトラベルする車を発明したドクとマーフィーの大冒険。2は未来の家族を守るため、そして故障したデロリアンは西部開拓の時代へ!(違う

3本ぐらい頑張ろうと思います。
なかなか厳しい波ですね。今年のAFFの詳細を早して頂きたいです。座組内において陽性者が出たり、濃厚接触者となり公演を中止、または延期せざるを得ない公演はこれからも出てくるはずなので、文化庁には速やかにその場合も対象になると明言してほしい。
令和3年度補正予算「コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業」における「 future!」事業については、「ARTS for the future!2」事業として募集を行う予定とのこと。

現在、事業の詳細について検討中のため、決まり次第こちらのページにて公表予定だそうです。
やはりやるみたいですね
Arts future第二弾!
実地報告は終わったばかりで
まだ支払った経費
ぜんぜん回収できてないのですが
今から準備しとくといいかも😌
昨年、燦然CAMPが採択された文化庁 future!2022年もやるそうで↓
文化庁のコロナ禍における芸術領域の補助金制度「 future」。
2022年も予算増額されて実施されるようです。

美術作家も対象になるので、今年活動を予定している方は要注目の取組みかと思います。

ARTS for the future!2について〜
関係の皆様がTweetしていますが、 future!2の情報が一部更新されました🙌✨😆

このページの下にあるように、エンタメ業界はめちゃくちゃ規模が縮小しています🥺😰

エンタメ関係者で協力して、頑張って事業実施&取り戻していきましょう〜!💪✨🙋
あ、AFF2の情報が公開されてる。
文化庁が「 future!2」の予告掲示。キャンセル料支援も引き続き実施とのこと。
以上
 
本文を読む:ARTS for the future!2について | 文化庁
PR
PR