LMEアルミが13年ぶり高値、供給懸念強まる-銅は値下がり - Bloomberg

3コメント 2021-09-09 12:17 Bloomberg

8日のロンドン金属取引所(LME)のアルミニウム相場は上昇し、一時13年ぶりの高値を付けた。世界の需要が急増する一方、ギニアの混乱で供給見通しがさらに不確実になった。

ツイッターのコメント(3)

「世界的な景気回復と中国での供給逼迫…昨年4月の安値から90%余り高い水準」
「ギニアの政情不安…ギニアは世界のボーキサイト(アルミの原料)の約4分の1を供給」
今後も需要多いし、長期投資にいいかもね。コモデティもポートフォリオの一部に入れておくといいですよ。
以上
 
PR
PR