TOP > 政治・経済 > イエレン米財務長官の発言に市場動揺-金利上昇の可能性に言及 - Bloomberg

イエレン米財務長官の発言に市場動揺-金利上昇の可能性に言及 - Bloomberg

19コメント 2021-05-05 01:01  Bloomberg

イエレン米財務長官は、政府が支出を拡大し経済がそれに応じる形で成長を加速させる中で、金利は上昇する可能性が高いとの見解を示した。長官の発言を受けて金融市場では動揺が広がったが、エコノミストの間では自明...

ツイッターのコメント(19)

長官の発言を巡ってはホワイトハウスのサキ報道官の定例会見でも話題となった。報道官は、イエレン長官はFRBの独立性を「当然理解している」と述べた。
これがどれほど市場に影響を与えているか意見が割れるようだが。参照されてるようなので残しておく/
"長官の発言を受けて金融市場では動揺が広がったが、エコノミストの間では自明のことで特に驚くような発言ではないと捉えられた。"

この温度差よ。
バイデン大統領が提案する巨額の支出計画について金利が上昇したとしても経済にとって最終的にはプラスになる…「米経済が高い競争力と生産力を維持する上で必要な投資でありそれにより米経済の成長は加速すると考
〜アトランティック誌のインタビュー公開後に、同氏は別のセミナーで「(利上げを)予言したり提言したりするつもりはない」と述べ、火消しに回った
イエレン米財務長官の発言に市場動揺
-金利上昇の可能性に言及

巨額支出は必要な投資、それにより成長は加速へ
-イエレン長官

バイデン大統領の支出計画は経済に大きな供給効果もたらす-長官
おはようございます😃この一言で下げたのか😕
"3日収録されたインタビューで、「米経済が過熱しないよう確実を期するには、金利はやや上昇せざるを得ないかもしれない」と発言。「金利の極めて小幅な上昇につながる可能性」。インタビューは4日に公開"
イエレン:金利引き上げ(する可能性)
景気は過熱(economy overheat)

Nasdaq -1.88%

パウエルが引き上げしないって言ってるのに何してくれてるんだ…
イエレン長官はバイデン大統領が提案する巨額の支出計画について、金利が上昇したとしても経済にとって最終的にはプラスになると強調。そうした支出は「米経済が高い競争力と生産力を維持する上で必要な投資であり、それにより米経済の成長は加速すると考えている」と述べた。
市場は動揺って金利は全然反応してなかったみたいだけど?
これのせいで米国株は大幅下落。。。
これが株式市場下落/BTC連れ下げの原因みたいだけど、記事をよく読むと、先日のバイデン資産課税説が出たときと同じパターンのような感じがする🤔
イエレン米財務長官、政府支出の拡大は「金利の上昇」伴う可能性も -

イエレン長官は「米経済が過熱しないよう確実を期するには、金利はほんの少し上昇せざるを得ないかもしれない」と発言。

NY株 下落はこれかな
イエレン米財務長官は、政府の支出拡大は時間をかけて経済を強化するためであり、景気の過熱を抑制するためにはいずれかの時点で金利が上昇する可能性があると述べた。
BTC弱いところに、、、😢
イエレン長官は「米経済が過熱しないよう確実を期するには、金利はほんの少し上昇せざるを得ないかもしれない」と発言。
さすが、イエレン。マクロ経済をよく理解している。現在、運営を疑問視されているFRBへの警告か!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR