TOP > 政治・経済 > イエレン米財務長官、法人税の増税にバイデン政権は「前向き」 - Bloomberg

イエレン米財務長官、法人税の増税にバイデン政権は「前向き」 - Bloomberg

10コメント 2021-02-23 06:16  Bloomberg

イエレン米財務長官は法人税の増税にバイデン大統領が前向きだと述べたほか、キャピタルゲイン(資本利得)税の税率引き上げを検討する可能性に含みを持たせた。

ツイッターのコメント(10)

アメリカ増税したら日本もやるだろうなあ
"富裕税はバイデン大統領が支持するものではない。
法人税率を28%に引き上げることを目指す。
キャピタルゲイン増税は「検討の価値がある」。
金融取引税は「一般の投資家に与え得る影響を綿密に調べる必要」"
やはり、こういう流れかあ( ノД`)シクシク…
含みを持たせてるだけでも嫌な感じはするけど、実際にキャピタルゲインの税を上げるとなったなら中々のショックになると思うんだけどどうなんだろう🤔あとは例えばそのショックがあったときに日本がどこまで連動するかだよな。
-Bloomberg

>キャピタルゲイン増税は「検討の価値がある」かもしれないと述べた。金融取引税についての問いに対しては、「一般の投資家に与え得る影響を綿密に調べる必要があるだろう」と話した。
🇺🇸イエレン財務長官
🆙法人税率→28%に引き上げることを目指す
🆙キャピタルゲイン税→税率引き上げ検討に含み
👋富裕税→議論されたが、バイデン氏は不支持

イエレン米財務長官、法人税の増税にバイデン政権は「前向き」[BBG]
米国はインフレ懸念も出て来ているから、MMT理論に照らしても増税は自然な動き。
他にキャピタルゲイン課税も検討されている。
米国市場のバブル部分は剥げるかも。
チラチラと引き締め方向への動きが出始めてきたか。
もう引き締め始まった?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR