TOP > 政治・経済 > WTO、米の対中関税をルール違反と判断-「勝者不在」の声も - Bloomberg

WTO、米の対中関税をルール違反と判断-「勝者不在」の声も - Bloomberg

19コメント 2020-09-16 02:06 | Bloombergキャッシュ

世界貿易機関(WTO)は15日、米国が中国製品に課している関税は国際ルール違反との裁定を下し、トランプ政権が対中貿易戦争のよりどころとしてきた主張を退けた。ただ、同政権に「米国第一」の貿易政策を断念させるには至らず、現在の貿易環境が変わることもほぼなさそうだ。...

ツイッターのコメント(19)

もうめんどうみきれよう。
トランプの目的はイデオロギーゲームではないし中国の目的も賠償金をせしめる事ではない。故にこの「ポトラッチ戦争」は負け犬一人が出てケリがついたと言う事だ。
結局、国連自体が信頼に値していないということだわ。
中共の息がかかっている団体組織は公平に判断する能力を失っている。
隠蔽、嘘を正論化する中共の影響力を受ける組織は危ない。
・WTOの米中関税戦争判断。20年9月15日。アメリカは関税措置が暫定的に正当化されることを立証する責任を果たさなかった。60日以内に上訴可能。WTO事務局長は11月初旬に決まる見通し。
»
「政権に「米国第一」の貿易政策を断念させるには至らず、現在の貿易環境が変わることもほぼなさそうだ」「中国は表面的には勝利を手にした形だが、実際にはほとんど意味を持たない」
WTOの判断は正解だね、そもそも米国内企業も被害を被ってるしアメリカに生産拠点も戻ってきてないし誰も得してない
言うのが遅すぎる
Bryce Baschuk
2020年9月16日 1:51 JST 更新日時 2020年9月16日 9:03 JST
前々から言ってるとおり当然なんだよなぁ。しかし
『…WTOの上級委員会の委員指名が米国の反対で滞り、紛争解決システムが事実上機能不全に陥っている…』
負けを見越してわざと機能不全させてるからな…
まぁ、普通に考えてトランプ政権が勝手に課した制裁関税だから当たり前の判決だよな
•米国がWTOの裁定を全面的に尊重するのを望む-中国商務省
•米中、WTOの全員が敗者-ピーターソン国際経済研究所ボウン氏
.⁦@daitojimari
またWTO脱退するって騒ぐだけでしょ。
"WTOは15日、米国が中国製品に課している関税は国際ルール違反との裁定を下し、トランプ政権が対中貿易戦争のよりどころとしてきた主張を退けた"
(;・ω・)オハネムデゴザイマツ
アメリカは、1970年代から共産主義に対して自由貿易を積極的にやらせてしまったことが間違い。これは貿易戦争でつ。WTOなど無力。
米中の第1段階貿易合意には影響を与えない-USTR代表
米国がWTO裁定を全面的に尊重するのを望む-中国商務省
米国の対中関税は貿易ルール違反、WTOがトランプ政権の主張退ける
米国の対中関税は貿易ルール違反、WTOがトランプ政権の主張退ける

むむ!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR