TOP > 政治・経済 > オックスフォード大とアストラのコロナワクチン候補、有望な結果 - Bloomberg

オックスフォード大とアストラのコロナワクチン候補、有望な結果 - Bloomberg

12コメント 2020-07-21 00:53 | Bloombergキャッシュ

英オックスフォード大学が同国製薬大手アストラゼネカと共同で開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン候補が、ヒトを対象とした初期の治験で有望な結果を示した。今後はより大規模な試験に進み、実際にいかに有効かが明白になると考えられる。...

ツイッターのコメント(12)

@surface4user @irmanotekitou アストラゼネカのワクチンは中和抗体は上昇してるのが確認されてる様です。
これ通常は1回接種のみでしょ?

最も変異の高いスパイク蛋白を抗原とするので、いつまで・どの程度効くかは分からんのでは?

臨床での実用化時点でのウイルスに果たして効果があるか?

"ただ今回の結果は市場を納得させるほどの内容ではなかった。20日のNY市場でADRは記録的な高値から下落し、4%安で引け。バーンスタインのアナリストは「競争の観点から見て、印象付けるものではない」"
アストラゼネカのワクチンが素晴らしいよ!ってプロパガンダ。打ちたい人はどうぞ。

他にもファイザーやモデルナのワクチンも優秀らしいよ。
打ちたい人はどうぞ大量に摂取してください。

ちなみに全社役員にビルゲイツ財団の人間がいらっしゃいますよ🤣

偶然ってすごい~
•中和抗体とT細胞の両方を増加させた-ランセット誌で結果公表
•アストラADRは下落、競争の観点で印象付けるものでないとの見方
.⁦@daitojimari
アデノウイルスを利用して作るとか言ってたやつかな?

オックスフォード大とアストラのコロナワクチン、有望な結果-研究者
英オックスフォード大学が同国製薬大手アストラゼネカと共同で開発を進めている新型コロナウイルスのワクチン候補 素晴らしい結果
副作用についての記述無
オックスフォード大とアストラゼネカ AstraZeneca の 英コロナワクチン、有望な結果-研究者
「非常に良好な免疫反応が見られている。中和抗体のみならず、T細胞においてもだ」と指摘。「自然免疫と獲得免疫の両方に刺激を与えている」と加えた。
らしい。
しかし、英創薬ベンチャーのシネアジェンの株価552%高って…。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR