東京都コロナ感染連日100人超、緊急事態宣言前との違いは-チャート - Bloomberg

30コメント 2020-07-08 13:24 Bloomberg

東京都では6日連続で100人を超える新型コロナウイルス感染者が確認され、感染拡大の第2波への警戒が強まっている。一方、政府は今回の感染再拡大について、4月の緊急事態宣言の前とは異なり再度の発令には至ら...

ツイッターのコメント(30)

最後の方のグラフをみると、陽性者がたくさん増えても、検査人数が増えてるから陽性率は微増ってことかね
毎日感染者何人って耳障りなのだ。それに対してヤバいとか言ってる情報弱者もとりあえずこの記事読んでから言えなのだ。そしてGO TOキャンペーンでウダウダ言ってるやつは政府が同行しないと旅行の一つも決められないのかと思うのだ。へけっ
ピーク時の陽性率31.7%が、すごいって思いきや、週間検査数平均が1日323人。解除直後2%で、今6%は検査数約10倍。
ピーク時は検査数が制限されていたので実質はもっと開きがあるかもしれない。
結局、よくわからん…
統計的にみるとコロナ感染の実態がわかってくる。

東京都コロナ感染連日100人超、緊急事態宣言前との違いは-チャート - Bloomberg
「東京都コロナ感染連日100人超、緊急事態宣言前との違いは」
データとして“宣言以前とは状況が異なる”ことは分かるんだけど、その分析に”今の政府・行政の対策で十分か“ということが噛み合ってないんよね。偉い人達、今の実態が反映されるのは2週間後ってこと忘れてない?
都内の入院患者数は一時、200人程度まで減少していたが、今月6日時点では400人以上に倍増している。一方、集中治療室(ICU)や人工呼吸器を必要とする重症患者の数は、4月以降で最も少ない8人だった
東京都コロナ感染連日100人超、緊急事態宣言前との違いは?

ある程度は大丈夫というからには統計学的な根拠はあるのでしょうけど、それでもGoToキャンペーンは東京都民は外すとか、何か考えたほうが良いように思うんですけどね(by都民
JUST IN: 新型コロナ、東京で新たに206人感染確認-共同通信

連日200人を超える感染が確認されていますが、その背景をデータで検証しました🔽(7月8日公開の記事です)
流石ブルームバーグ、分かりやすい。こう考えると4月に今と同じくらい検査していたらどんな結果だったんだろう……
 
PR
PR