TOP > 政治・経済 > 中国の攻撃でナンバーワン企業破綻か、トップ継いだのはファーウェイ - Bloomberg

中国の攻撃でナンバーワン企業破綻か、トップ継いだのはファーウェイ - Bloomberg

98コメント 2020-07-06 13:33  Bloomberg

2004年当時、世界有数の大企業でカナダを代表する通信機器メーカーだったノーテル・ネットワークスから大量の書類がインターネット経由で中国に届き始めた。4月のある土曜日、午前8時48分のことだった。流出...

ツイッターのコメント(98)

@mei98862477 ラオスは親日国だったのに、何故中国を頼ったんだろう…💧
詐欺に引っかかったんですね😰

国旗を日の丸に似せるほどなのに…💧可哀想…。

カナダ企業ノーテルが中国に乗っ取られた事、思い出される…。
いつの間にか、中国の がスマホや5G事業でトップ企業になりうる状況だったのか?

全ては、カナダ ・ネットワークス 技術・人材・顧客を奪ったことから始まっていたのね!
カナダを代表する通信機器メーカーだったノーテル・ネットワークスがハッキングにあっていたのは、2004年頃からの出来事らしい。

>
通信事業カナダ第2位で、約100年の歴史があったノーテルという会社の技術を、丸々パクってできたのがファーウェイだったとは…
@gerogeroR そもそもHUAWEIが肥大化したのは、カナダのノーテルネットワークスに対するサイバー攻撃による情報搾取が要因なので一切同情はできませんよ。当時世界トップクラスのIT企業だったノーテルはそれで破綻しましたからね。因果応報というものです。
嘘つきは泥棒の始まりとはよく言ったものだ

世界有数の大企業でカナダを代表する通信機器メーカーだったノーテル・ネットワークスから大量の書類がインターネット経由で中国に届き始めた
まぁ、、そういう手口なんだよね。
日本の「IoT」が今、狙われている。

NECは東○に、関西は電力会社から、注意。

白い犬のお父さんもね。

間接的なハイノリ統治。
カナダの世界最大の通信機器大手
ハッカーから攻撃を受け大量のデータ流失で倒産
すぐにファーウェイが後釜に
チャイナコンボ炸裂中
これが本当なら、そらアメリカやカナダは怒るわ。
カナダのノーテルネットワークスみたいに日本企業もいつの間にか中共の影響で買収や破綻に追い込まれて乗っ取られてるとこ結構ありそう‥
★【中国の攻撃でナンバーワン企業破綻か、トップ継いだのはファーウェイ】(Bloomberg、2020年7月6日)

世界中から情報を「盗んで」成りあがったファーウェイ。
共産党独裁中国とファーウェイのやり方。

 2020.7.6 Bloomberg
以前呟いた中国の企業、ここでもお行儀の良くない話。またもやったもん勝ちかもしれないけど、しっぺ返しをくらわないですかね。
@4TS0mRdIpGnAhh2 うーん。
中共がカナダのノーテル社に仕掛けた卑劣な攻撃の事を知っていたら、シェイクハンドなんてのんびりした話は出来ないと思うのです。

知ってもまだ『話せばわかりあえる』と思うのなら、今から這いつくばって中共の靴を舐める練習をしておいた方がいいと思います。
@HUAWEI_Japan_PR 世界のどの事業体がナンバーワンを引き継いだか、どれだけ急激にそうなったかを見たらよい。

こうして、ファーウェイは5G開発の中心企業となった。

ファーウェイ創業者、任正非(ジン セイヒ)は中華人民共和国・人民解放軍出身。
日本でもやられそう…
ファーウェイは中国国内他社にも仁義ない会社だと聞くから、さもありなん
@usembassytokyo @FBI 本当に世界ではシャレになっていないよね。
ファーウェイやりすぎ都市伝説作る気ですか
やりおった!
アメリカがファーウェイを拒絶するのフェアじゃないなと思ってたんだけど話は複雑なのね。ファーウェイがフェアじゃないのか…なりふりかまわぬ国家間のIT覇権争いか。
2009年に破綻した、カナダを代表するIT企業ルーテルネットワークス。その陰にも、やはり中国? 

@business
犯行は10年前か。【 - Bloomberg】
今この世で一番最強なのはハッカーな気がする。様々な対策を行っても、その対策を掻い潜ってハッキングされる。大手企業がハッキングされるなら止める術はない気がしてます。ハッカー最強。
←“財務諸表の修正を余儀なくされた同社の会計不祥事でダン氏が~”と記されているけど、すでに中国の手が回っていたのでない? ハッキング対策を採らない様に…って。
多分アメリカ通信だったかと思うんだけど(ネタ元自信ナッシング!)HUAWEIも、カナダのノーテルに侵食して弱ったところで大量に社員を引っこ抜いて、5Gの開発してると聴いたよ。SHARPや東芝も一緒よね。
」-これで、中国の5G、通信網が出来た。
この9万人の技術者が中国へ。
カナダは、米国から吸収。
これでは、米国が怒るわけだ。
軍人経営の資金中国共産党提出。
韓国の真似だが、スケールが大きい。
ブルームバーグの記事。
カナダのノーテル社がいかにして技術も人材も、全てを中国のファーウェイに乗っ取られていったか?
トヨタもホンダも、三菱も他人事ではない。狙われているぞ~
@ReutersJapan 企業・人間・動物の対象問わず手段を選ばない悪辣な国。
これは産業スパイというよりも普通に高度なスパイ事件😱

戦争が経済戦争になった現在はこういう手法で大企業が潰されたり乗っ取られる
中小はコロナとか100円ショップでやられる

やった側のCEOのおばちゃんがずっと拘束されてるわけだ
本当に国家を挙げてのハッキングだとすればとんでもないが、真実やいかに。それにしても世界の覇権争いは恐ろしい。
これ読むとファーウェイ排除に動く米英首脳の判断も止む無しと思える。
そして、タイミング良く、こういう解説記事も出ている不思議。
昨日のプライムニュース後半で櫻井よしこ氏が紹介していた記事はこれか。まさにホラー→
に潰されたノーテル
中国のやってることは全部犯罪。関わっちゃいけないってこった。
»
「確かなのは、衰退するノーテルからファーウェイが大口顧客を奪い、第5世代(5G)移動通信ネットワークでのリードをもたらした人材も引き抜いたということ」
事実であればすごい戦いをしてるな…
中国共産党から知的財産を守らないといけません。中国に支援した新幹線の技術も感謝されていません。

カナダでは、大手通信会社が破綻に追い込まれています。
ブルームバーグは余程ファーウェイを地に落としたいのか?タイトルが完全に釣り。
で櫻井さんが言及していたのはこの件か
|ω・) 何処かで聞いた話と思ったら コレだ
90年代後半か…まだまだ企業のトップにはサイバーセキュリティの重要さがピンときてない頃だな
これかな? どこまでホントか知らんけど、あとで読む😷 ⚡️

🔹無線技術で世界トップ級のノーテル、長期のハッカー攻撃後に破綻
🔹技術者得たファーウェイは5G開発の中心に-攻撃への関与否定
この考察長いけど一通り読むとさもありなん

結果、ファーウェイに利が移っており、官民が関与してる疑いも強い

そもそも中国の隠蔽政策が多数の疑惑を生んでいて、それを改善する気もないだろうし、つまり最低でも中国とは関わるべきではない

2020.7.6
もっと見る (残り約48件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR