TOP > 政治・経済 > 米上院、香港人権法案を可決-デモ参加者への支援打ち出す - Bloomberg

米上院、香港人権法案を可決-デモ参加者への支援打ち出す - Bloomberg

48コメント 登録日時:2019-11-20 08:30 | Bloombergキャッシュ

米上院本会議は19日、香港人権法案を全会一致で可決した。同法案はデモ参加者らを支援し、デモを暴力的に制圧しないよう中国に警告するのが目的。同法案には中国政府が反対し、成立すれば報復すると警告している。トランプ大統領はこの問題を巡り、ほぼ沈黙したままだ。...

ツイッターのコメント(48)

>同法案は香港に高度の自治を認めた「一国二制度」が守られているかどうか毎年の検証を義務付ける。米国は一国二制度を前提に、関税などで中国本土よりも香港を優遇している。
んーそういう建前か
REIT再上昇、株軟調、OLC株も反発傾向。
また前の相場地合に逆戻りの懸念大ですね。
米中は人権問題摩擦へ発展か!?米国が香港買えば良いのに(笑)
(Catherine Dodge、Chelsea Mes) 【ブルームバーグ】
チャイナ共産党の人権弾圧に関して国内左翼は強く言わないの?習近平が国賓で来るのにデモしないの?
下院は先月、同様の法案を全会一致で可決。両院の法案に若干の違いがあるため、トランプ大統領に署名を求めるには、上院案を下院が受け入れるか、両院で法案一本化作業を進めるかいずれか。
おは株☀️

ここ1週間くらいはそれまでの堅調な雰囲気が変わりつつありますね🌀

米上院で香港人権法案が可決されたことで米中関係が悪化している形です😅

いつボラティリティが高くなってもおかしくないので十分気をつけたいですね💧

さて、今日も1日頑張りましょう❗️
米国の国会で可決。
一部の有志が決議文を出しているのではない。
国の意思である。
中国は報復するとの脅し。

日本が発言できないのは、中国に脅されているのでは。

核を待たない日本は、米中に逆らえない。
利用され支配される相手が、どちらかに変わるだけ。
香港人権・民主主義法案可決
後はトランプ大統領のサインが必要、米中貿易交渉が合意されれば大量の農産物を売れて大統領選で有利になるがこの法案にサインしたら貿易交渉で合意出来なくなりそう、→対中関税を上げる→世界の景気が悪くなるはず、難しい選択だなー。
マコネル共和党上院院内総務は18日、デモ参加者に自ら支持を表明するようトランプ大統領に呼び掛けた。だが、大統領はこれまで香港を巡りほぼ沈黙したままだ。デモへの支持を明言しておらず、香港人権法案に署名するかどうかも明らかにしていない。
🔺香港人権法案が可決されまし
た。これは非常に重大な法案で
す❗米国はどんな事でも出来る!
昨日、ツィートしましたが、世
界の金融システムから中国を締
め出す事も可能です❗大統領は
未だ、署名していないのか?
香港情勢が思わぬ形で米中関係に影響を及ぼしてます。

12月の相場に向けても要チェックですね😌

のんびりキャッシュを温めておきましょう♨️
「しかしこの数年間、中国当局による香港の自治と自由を損なおうとする一貫した取り組みが見られる」
これが可決したところで中国がやめるようなことにはならないと思いますが
どう動いてくるのか
両院の法案がいずれも全会一致での可決となったことで、トランプ大統領が拒否権を発動した場合でも、議会にはそれを覆すだけの十分な法案への支持があると考えられる。
何でイギリスじゃなくてアメリカなんだろ。ヨーロッパとアジアの繋がりに弱い日本人だなぁ。/
世界が注目する 日本のマスコミはクルクルパーのチンドン屋
ソ連みたいになってきたな
@bonchann08101 安倍総理を後ろから撃たなければ…ですね。

まぁ今日はネオコン親方の顔を立てなければいけないのでしょう😇
経済制裁をイギリスとEU、日本に強要してくると、日本とイギリスは少なくとも同調する。株価下落して世界中が困るが1番困るのは…

あ!?
ペンス副大統領「何らかの暴力が行われたり、この問題が適切かつ人道的に対処されなかったりした場合、われわれが中国と取引するのは極めて難しくなるとトランプ大統領は明確にしている」

武力介入は難しくてもこれはアリだろうね。
Catherine Dodge、Chelsea Mes
更新日時 2019年11月20日 11:13 JST
香港政府「極めて強い遺憾」を表明-トランプ大統領は沈黙したまま
大統領が拒否権発動の場合でも議会にはそれを覆すだけの法案支持も
さすがにそろそろなんとかせにゃって感じかなあ。
両院の法案がいずれも全会一致での可決となったことで、トランプ大統領が拒否権を発動した場合でも、議会にはそれを覆すだけの十分な法案への支持があると考えられる。
米上院、香港人権法案を可決-報復すると中国警告 -

••法案は香港に高度の自治を認めた「一国二制度」が守られているているか毎年検証する事を義務付ける。
米国は一国二制度を前提に、関税などで中国本土より香港を優遇している・・
後はトランプちゃんが署名するだけ。
・・・で、米中貿易協議は停滞でオセアニア通貨が売られる図式
v(* ̄・ ̄)。。o・・・のはず
いろいろ怖くなってくるよ
ペンス副大統領は相変わらず対中強硬やな。
トランプ大統領署名せんような気するけど、法案成立しても貿易交渉は別とはできるな。
頭がお花畑になっている市場に目の覚めるような報復をお願いしますm(__)m
米国政府は共和党も民主党も対中で足並みを揃えて来てますね。逆にトランプ大統領の方が宥和的。だから大統領を攻める政略も少しあるのかな…?
さて米国政府の歩みに日本はどこまで応えられるのでしょうか? 注目ですね。
意外なことに、トランプのいつもの暴言がないようだ。
ツイッターで何かコメントすれば、何であれ大騒ぎが始まるだろうが、さすがのトランプも慎重になったのか?
両院の法案がいずれも全会一致での可決となったことで、トランプ大統領が拒否権を発動した場合でも、議会にはそれを覆すだけの十分な法案への支持があると考えられる
これが波乱要因に(気にされているのは中国の報復姿勢)
トランプ君は困りました。
成立なら報復と中国は警告
下院が上院案受け入れるか、両院で一本化作業へ
日本が出来る事は、マスコミや野党は、花見を国会問題にしている場合じゃない
朝方から…
①米議会「香港人権法案、米上院が全会一致で可決」⚠️
※下院は10月に通過し

今後
成立にはトランプ大統領の署名が必要

先日
中国側は「可決なら米国に報復と示唆」

②ロス米商務長官
「中国と合意できるとの期待あると思う」✨
「同法案には中国政府が反対し、成立すれば報復すると警告していた」

米上院、香港人権法案を可決-中国反対の中で -
米上院、香港人権法案を可決-中国反対の中で -

うむ
ジェノサイド、人権侵害横行の中国とどう付き合うかは米国の自由。中国の恫喝は内政干渉、、、米上院、香港人権法案を可決-中国反対の中で
下院の法案との一本化が必要、とのこと。具体的にこの後、大統領のところまで行くのに、どういうプロセスになるのかな--米上院、香港人権法案を可決-中国反対の中で
/米上院、香港人権法案を可決-中国反対の中で
以上

記事本文: 米上院、香港人権法案を可決-デモ参加者への支援打ち出す - Bloomberg

いま話題の記事