TOP > 政治・経済 > 月5ドルで毎日コーヒー、米バーガー・キングが朝食客狙い定額制度 - Bloomberg

月5ドルで毎日コーヒー、米バーガー・キングが朝食客狙い定額制度 - Bloomberg

37コメント 2019-03-16 07:50  Bloomberg

米ファストフードチェーンのバーガー・キングは顧客に朝の来店を習慣づけようと、月間5ドルのコーヒー購入定額プランを始めた。

ツイッターのコメント(37)

利用者がコーヒーだけでなく、ソーセージ添えのパンケーキもオーダーすると期待する。
日本でもマクドナルドとかコンビニのとかtryしてもらえないだろうか → 月5ドルで毎日コーヒー、バーガー・キングが朝食客狙い定額制度
「利用者がコーヒーだけでなく、ソーセージ添えのパンケーキもオーダーすると期待する。」
日本でもやって欲しいな
浅草橋にあるから
面白い。アプリインストールという目的もあるのだろう。でも、客単価どんくらい確保できるのかな
5ドルって安くない? /
月5ドルで毎日コーヒー

米バーガー・キングが
朝食客狙い定額制度
ここにもサブスクの波が
この形は流行る予感ある。
絶対ハッシュポテトかクロワッサン一緒に頼んじゃう自信あるわ
飲食は安いからと言って高いカロリーを摂取してはならない
安すぎでは!?

最寄りのバーガーキングまではちょっと距離があるけど、これなら喜んで払うし通います。日本でもやらないかなー。
トライアルとしてあり。結果がどうなったかは知りたい。マス広告打つのとの比較。 /
これ、マクドナルドでもやって欲しい🔆

月額約500円で、毎日コーヒーが飲めるサービス☕️
これめちゃいいな。次5ドルで毎朝コーヒーが飲み放題。
これを「いい!」とか言ってしまうのは自炊力が低いと自ら認めることだということだということが分からないメンメンはカワイソーだなと思いますな./
普通にどこのチェーン店がやってもがっつりカモられそう、俺 /
お得意のサブスク
習慣づけとしてはわかるけれど、いい施策かどうかはどうだろう。ちょっとローカルなところのマクドナルドだと、朝から昼にかけて席の半分を年配の方々がコーヒーだけで席を占めてる光景を見かける
都度購入が当たり前だったものがどんどん定期購入に代わってくる カスタマーのLTVを増やす施策とカスタマーインセンティブを高めることを同時にできる
飲食のサブスクの流れがきているけど、どうなるかすごく気になる。
コーヒーのサブスクって日本だとコンビニが一番得しそうなモデルですぐ始まりそうじゃないかね。
これ日本でもやってほしいなぁ /
アメリカの「朝食戦争」はまだ盛り上がってるのか?→「米スターバックスの「フラペチーノ」1杯程度の額を払えば、その月は小サイズのコーヒー1杯を毎日飲むことができる」 《ニュース》月5ドルで毎日コーヒー、バーガー・キングが朝食客狙い定額制度|
興味ある取り組み。
成功しそう。
"その月は小サイズのコーヒー1杯を毎日飲むことができる。"

原価が15円くらいならペイするし、ついで買いも期待できるかな。色んな業界でサブスクリプション型が流行ってるw
朝食サブスクはいいですね。松屋にやってもらいたい。最近朝飯食べてないけど。
さすがにバーガーではやらないのね /
こういうのいいな/
5ドルはいくら何でも安すぎるのでは。こういうサービスは生活のリズムを決定するものでもあるから長期的に利用したい人も多いはず。ある程度集客できたところで廃止して、やめられなくなった客を取り入れる気かな? / “月5ドルで毎日コーヒー、米バーガー・キングが朝食…”
バーガーキング好きだから日本でも!
クーポンを有料にしたのかしこい。
米国のバーガーキングが、毎日1杯コーヒーが飲めるサブスクリプションを開始しました。朝食利用の活性化を見込んでいるようです。
ちょくちょく見るようになったけどこういうのも面白いと思う。自動更新されるコーヒーチケットみたいな感じか /
サブスクリプション >
「その月は小サイズのコーヒー1杯を毎日飲むことができる。5回も利用すれば元が取れる計算だ。」 /
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR