TOP > 政治・経済 > アップル、時価総額首位から一時転落-マイクロソフトに抜かれる - Bloomberg

アップル、時価総額首位から一時転落-マイクロソフトに抜かれる - Bloomberg

10コメント 登録日時:2018-11-27 07:54 | Bloombergキャッシュ

米アップルが26日、時価総額で世界首位の座を一時的に明け渡した。トップの地位を離れるのは数年ぶりのことだ。...

ツイッターのコメント(10)

仕事で深く関わってるからMSの株があがるのはずっと前から確信はしてたのだけど。住宅ローンなければ株をなぁ…とは思う。 / “ - Bloomberg”
GAFAから脱落しているかに見えて、そんなに時価総額が伯仲していたのか。 / “ - Bloomberg”
時価総額の大小はさておき、その変化の仕方が2社の性格を表してるような気がしなくもない
MSってなんでこんなに評価されているんだろうか
(個人的には好きな企業ではあるのだが)
時価総額一時的に首位になっても、GAFAのように言われないマイクロソフトが激おこぷんぷん丸です
@fushiroyama マイクロソフトが今日アップルを抜いて時価総額世界一になりましたね
いつのまにか復活していたMicrosoft
巨人復活ってとこか。azureがそれなりに伸びてるんだろうな。
アップルの時価総額、10月の過去最高から約3000億ドル吹き飛ぶ。
おはようございます。本日もよろしくお願いしますm(__)m。
以上

記事本文: アップル、時価総額首位から一時転落-マイクロソフトに抜かれる - Bloomberg

いま話題の記事