TOP > 政治・経済 > 日米首脳、新貿易協定交渉入りで合意-自動車関税回避と安倍首相 - Bloomberg

日米首脳、新貿易協定交渉入りで合意-自動車関税回避と安倍首相 - Bloomberg

10コメント 2018-09-27 00:03 | Bloombergキャッシュ

トランプ米大統領と安倍晋三首相は26日(日本時間27日)、ニューヨークで会談し、「日米物品貿易協定(TAG)」交渉を新たに開始することで合意した。安倍首相は会談後の内外記者会見で交渉中は米国が検討している日本車への追加関税の適用は回避されることも明らかにした。...

ツイッターのコメント(10)

車以外は交渉中も関税掛けてくるってこと?こわっ…(´・ω・`)
"安倍首相は会談後の内外記者会見で交渉中は米国が検討している日本車への追加関税の適用は回避されることも明らかに"
中間選挙前の合意はなくなったわけだ。なので微妙な問題は棚上げにすることもできる。
トランプ米大統領:安倍首相と2国間貿易協議入りで合意
*日米両国は「われわれは他の関税に関連した問題の早期解決に取り組む」
*関係者2人によると、日本は自動車関税の適用猶予を目指している
*米政権として交渉継続中は新たな関税措置は発動しないとしたEUとの7月の合意内容と同様のものだと説明した
やっぱ額のデカイ車か。明日の日経は年金運用の再投資買い需要も最終日やから多分下げ★
トランプ大統領、日米2国間貿易協議の枠組みを発表へ-関係者 関係者のうち1人によると、協議は自動車が焦点となる可能性が高い。関係者らは協議が非公開だとして匿名を条件に語った。
自動車が争点だそうです。日本の報道では楽観的ですが、どうなんでしょう?
トランプ大統領、日米2国間貿易協議枠組発表へ 協議は自動車が焦点の可能性=関係者
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR