ゴールドマンが推計-日銀の異次元緩和なき長期金利のあるべき水準 - Bloomberg

13コメント 2018-09-10 11:32 Bloomberg

日本銀行による異次元緩和がなければ、日本国債の金利はどうなっているのだろう。ゴールドマン・サックス・グループが推計した。

ツイッターのコメント(13)

@fuzisan0613 リンクも読まれないようですが。
本来の長期金利水準、シャドーレートについての記事です。

途中までしか読めませんが、金利の乖離幅が凄い。
@MorohoshiTao それにもう物価は上がってると聞きます。
少なくともデフレではないと思ってましたが。
本来インフレ率より高いはずの長期金利を無理やりマイナスにしてますが、日銀が国債を買わなければ、本当はもっと高いはずです。
その歪みが今後どうでるか。
2(1の続き)←1%金利upで23兆円の利払が発生すれば年財政100兆円の1/4が吹飛ぶ!?多様な視点の生産性↓♨が必須!の所以! ☞ ゴールドマンが推計-日銀の異次元緩和なき長期金利のあるべき水準910 JST
Cormac Mullen
2018年9月10日 10:34 JST
30年債利回り2.1%程度とゴールドマン-市場の現実は約0.8%
非伝統的金融政策が廃止された場合に達するであろう水準を推計
・30年債利回り2.1%程度とゴールドマン-市場の現実は約0.8%
・非伝統的金融政策が廃止された場合に達するであろう水準を推計
0.8%前後の30年債利回りは2.1%程度
シャドーレートについて、「『量的緩和などの非伝統的金融政策が廃止された場合に長期金利が達するであろう水準』とも定義可能」
同日時点で0.8%前後の30年債利回りは2.1%程度となる
"日本銀行による異次元緩和がなければ、日本国債の金利はどうなっているのだろう"
"リポートによると、同日時点で0.8%前後の30年債利回りは2.1%程度となる"

異次元緩和による低金利政策=国債利払い費の減少は、実質的に増税と同じということは何度でも指摘したい
"30年債利回り2.1%程度とゴールドマン-市場の現実は約0.8%"

今日発表のGDP+3.0%だったから30YR=3.0%に上方修正しないとw

//
同社エコノミストらによる6日のリポートによると、同日時点で0.8%前後の30年債利回りは2.1%程度となる。株式市場の市場価格から想定される「シャドーレート」という。
一応、この期間の設備投資や不動産価格は上向いてるからマイナス金利政策を全否定はできないけど、最終的なインフレと賃金上昇率からすると結局は金持ちに金まいただけ説🤔
株式市場の市場価格から想定される「シャドーレート」

「『量的緩和などの非伝統的金融政策が廃止された場合に長期金利が達するであろう水準』とも定義可能」とし、「市中金利との乖離(かいり)幅は日銀の金融政策の資産市場への影響を測る指標になりうる」

#日銀
以上
 
PR
PR