TOP > ネタ・話題 > 小室圭さん「金銭トラブル」見解発表も食い違い 法的には「贈与」にあたる? - 弁護士ドットコム

小室圭さん「金銭トラブル」見解発表も食い違い 法的には「贈与」にあたる? - 弁護士ドットコム

14コメント 登録日時:2019-01-26 10:11 | 弁護士ドットコムキャッシュ

【弁護士ドットコム】秋篠宮家の眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さんが1月22日、週刊誌などで報じられてきた小室さんの母と元婚約者の間での「金銭トラブル」について、コメントを発表した。●小室さん側「解決済み」と主張発表した文書......

Twitterのコメント(14)

贈与だろうが、自分の学費をその人に出してもらうことにはならない。飲み食いと違ってその分の利得があるのだから母親の破談に伴い、道義的にも返すべきものと思う。
貸付か贈与か。
司法修習の起案で出てきそうな問題。
あまた弁護士がいる中で,なぜか敢えてのアトム…。案の定というべきか,要領を得ない不思議な解説。
小室圭さんの見解発表ニュース報道を見て思ったこと

「違う、そうじゃない」(by 鈴木雅之)

法的にどうかより、「人間性」が問われているのに。。
宮家ではなくてもこんな人に大事な娘を嫁がせるわけないはいかない。
こんな甲斐性なしの男に眞子様を嫁がせるわけないじゃん。あんな姑もいるんだし。
|

お金を貸す時は必ず借用書を作る。
でなければ貸さない。
贈与か金銭消費貸借契約かの事実認定、民裁修習で起案したなー。当時はまず処分証書あるのかとかいう発想がなかったから、よくわからん起案になってたと思うけどw
➡︎人の婚約にとやかくいうつもりはないけれど、やっぱり天皇家に関わる事なので言わせてもらいます!小室氏の天皇家との婚姻は、不適格!金銭トラブルの解決も出来ず、無職の人間!
小室さんは少しずつ返すのが義理かと。
「貸す」はイコール「あげる」と元婚約者の方も思わないと。
もはや男女間での金銭を貸した、あげたの問題を超えちゃっているのでは?皇孫の姉上が絡んでいるからねぇ ┐ε=(~_~;)┌
「贈与」だと言われても、「借用書」が無いと言われても、そのお金で圭氏が大学に行って相手が返せと言っている事。スッキリ婚姻はなぁ……
みっともないから、とっとと支払って終わらせたらいいじゃないか…。

みみっちい男だよな。
小室圭さんが「金銭トラブル」について、コメントを発表しましたが、双方の主張には食い違いも…。法的には「贈与」にあたるのでしょうか。
以上

記事本文: 小室圭さん「金銭トラブル」見解発表も食い違い 法的には「贈与」にあたる? - 弁護士ドットコム

関連記事